topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/12~13 - 2011.11.14 Mon

待ちに待った、2週間ぶりの朱鞠内釣行です。

うきうきして出発し、実家でカヌーを積んで、さて寝ようとしたら親父が起きてきて
『明日の朝、力仕事を手伝ってくれ』と・・・。
腰を痛めたそうです。
しょうがないな。

少しでも早く行きたいので、夜明け前から準備を始めました。

朝焼け

きれいな朝焼け。
みんな釣ってるんだろうな~と思いながら段取りを済ませ、
朝食をはさんで8時に終了。

達人から着信があり、折り返すと『車直ったはずなのに何で来てないんだろ?』と
気遣って電話をくれたそう。
いつもありがとうございます。

達人によると、朝イチ81㎝を上げたものの、その後の反応は極めて渋いとの事。
私なら81㎝なんてのを上げたら、満足して後はどうでも良くなるでしょうが、
さらに次々と攻めていく姿勢はさすがです。

朝マズメを外しての出撃なので、期待せずに出発。
明るい時間に朱鞠内方向へ向かう事はほとんど無いので、途中の景色が妙に新鮮でした。

前浜に着くと、ちょうど杉坂さんが上がってきました。
ここ数日釣果に恵まれていないという事ですが、今日はいくらかワカサギが浮いているそうです。
盆栽島方向で多少のボイルもあったそう。

準備を済ませ10時出航。
水温8.5℃。弱い風。
弁天、藤原南と進み、盆栽島で達人発見。
アメ追加のみで、やはり全然反応が無いとの事。

土堰堤に入ろうと思いましたが、Sさんチームが出てくるところでした。
ここを攻めるのは、今日すでに2回目ですって。
さんざん叩かれているでしょうから諦めて、兎島、富成岬周辺をうろうろしますが、
反応は無く、ワカサギも全く浮いていません。

午後からが勝負と、早めの11時に午前の部終了。
昼食を済ませ、12時午後の部スタート。

西側から回る事にします。
出航してルアーを流し、一服しようとタバコに手を伸ばした時『ゴン、ジー』といいアタリ。
コンディションが良いようで、さほどのサイズでは無いのに、なかなか上がってきませんでした。

前浜からすぐなので、連れて行って写真撮影。
頭がでかく、太い70㎝でした。

01イトウ

02イトウ

唇?頬?のピンクが鮮やかできれい。
せっかく前浜まで戻ったのだから、網から出して撮れば良かった。

この渋い状況で、真昼間の1本はラッキー!
朝マズメを犠牲にして親孝行したご褒美という事にしときます(笑)

リリース後再出航。
二股岬、土場沢岬と要所をキャストしながら進みますが、全く反応がありません。
風が強くなりキャストがしづらくなってきたので、風裏のある藤原島へ移動。

藤原北の深場をキャストで広く探りますが、やはり反応はありません。
さらに藤原裏、地雷場へと移動。

地雷場

いい感じの波。
でもここでも反応はありません。

地雷場を抜け盆栽島、土堰堤と進んでいきます。
土堰堤の浅場で小アメがヒット。

小アメ

8㎝ミノーの倍くらいの小ささ。
ボディフックをガッチリ食ってるんですけど、キミは本気で食う気だったの?

やがて、そろそろ夕マズメ。
明日の朝マズメに備えて、ポイントチェックの意味で兎島、富成岬周辺を探りますが
反応どころか、ワカサギさえ浮いていません。

明日も厳しいんだろうな~と思いつつ、弁天島経由でひょうたん岬方面へ。

二股岬に達人が見えたので、このまま下ってくるだろうと予想し
邪魔をせずに、叩かずに帰還しましたが、なかなか達人が帰って来ません。
すっかり暗くなってからようやく帰還。
84㎝を上げたんですって!
粘り勝ちですな。

作戦を考えながら寝るつもりが結局何も思いつかず、いつの間にか爆睡。

翌朝は今にも雨が降りそうな天気で、気温4.5℃。
すこし明るくなった5時50分出航。

達人は西方向、Sさんチームは弁天方向へ。
私は富成岬は期待できないので、とりあえず藤原南へ。

予想通り?何の反応も無いので、盆栽島、土堰堤と移動。
Sさんチームが右側を攻めているので、邪魔にならないよう左側を進みます。

ここでようやくヒット!

サクラ

サクラですが、激渋の中での反応が嬉しい。

周辺を良く見ると、時々ワササギが浮いてきます。
これはチャンスかもと、広く探りながらキャストを続けます。

魚種は分かりませんでしたが、頭を見せてのボイルも発見し、やる気アップ!

・・・・・・・・・。
・・・・・。
・・・。

朝マズメ終了。

雨が強く降ったり、晴れ間がのぞいたり、雷が鳴ったりと不安定な天候の中
さんざん粘りましたが、結局、追いもアタリもありませんでした。

その後兎島、盆栽島間をうろうろして、ルアーを回収しようとロッドに手を伸ばした瞬間、アタリが!
慌ててあわせますが、『ジー』とドラグ音を鳴らした後、バレてしまいました・・・。
ん~、悔しい!
なんてもったいない!

もう一度こないかなと周辺をキャストで探りますが、結局何も無し。
要所を探りながら帰ればちょうど良い時間になるので、撤収する事にしました。

Sさんチームもほぼ同時に帰還。
釣果を聞くと2本との事!
いつの間に?



今回はターンオーバーの影響でしょうが、マズメすら表層は厳しい状況でした。

来週は多少良くなるでしょうが、もう再来週でおしまいなんですよね~。
そういえば、去年もやっと良くなってきたと思ったら禁漁突入でした。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんはw
いいなぁ~.いいなぁ~(;_;)
もう一度と思ってはいるのですが…
今週末もは娘の発表会だし…
もうだめかなぁヽ(´o`;

sinさん、こんばんは

今年も11月中の結氷はなさそうなので、まだ大丈夫ですよ。
私は行く予定してませんが23日もあるし、
おそらく今週末よりも、最終の26日・27日の方が状況は良いと思います。
(大荒れになってしまったらダメですが・・・。)
ただし露天のワカサギ釣りぐらいの防寒装備を準備しといた方がいいです(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/66-2d4a212c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンプル手羽竿 «  | BLOG TOP |  » やっと直った

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (63)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。