topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/22~23 - 2011.10.24 Mon

今回の釣行では信じられない大チョンボをしちゃいました。
すんげ~恥ずかしいのですが、日記なので素直に書いておきます。

そろそろ朝の冷え込みがきつくなるだろうという予想のもと、
湖畔での前泊はせず実家にて仮眠し、3時出発、4時半現着。

混んでるだろうな~という予想に反して、ボート組は私を含め4組。
杉坂さんに状況をお聞きし、5時ちょい過ぎに出航。

気温6℃、薄曇、ほぼ不風、水温10℃。
まずは弁天島から富成岬へ流しながら進み、富成岬周辺をキャストで広く探ります。

・・・1時間経過・・・何も無し。
ボイルもあまりしてません。
ヤバイ。朝のワンチャンスが終了してしまう。

この周辺はあきらめ、藤原島南へ移動。
ここはワカサギの反応が良かったのですが、やっと出たのはアメ。

1アメ

結局ここではこの1匹で、兎島→土堰堤とポイント移動。
土堰堤周辺は表面に幕が張ったように何かが浮いており、釣れる気がせず、すぐにUターン。
でも返り際の入口周辺で、サクラが出ました。

サクラ

この後は地雷場、藤原裏、中の島と移動し、ここで一旦戻る予定でしたが、
西側が気になりひょうたん、二股と探りました。

が、やっぱり何も無く終了し戻って昼寝。

2時、西側を再度探るため出航。
午後からは風も出るだろうと思ってたのですが、今回は珍しく相変わらずのベタベタです。

西側

ひょうたん、二股、土場沢と要所を叩きながら北上しますが、何も無し。
夕マズメにそなえ南下。弁天~カラス間で小アメ。

マズメも富成岬周辺で粘りましたが、結局何も無く終了。

翌朝4時半起床。
夕べはうるさいくらい大粒の雨が降っていたのですが、幸い小雨になってます。
昨日は来れなかった達人も到着。

準備を済ませ5時15分出航と思いきや、エレキマウントにトラブル。
エレキが下がっているのに気が付かずにカヌーを動かしたせいか、
バキっという音と共に、マウントが大きく割れてしまいました。

破損マウント

そのうちタモ材で作り直そうとは考えていたのですが、やはりSPF材では強度不足のようです。
当て木をしてカヌー本体に直接エレキをセットし、何とか出航。

気温12℃。やや風と波があり、流されながらキャストするのにちょうど良い感じ。
今日こそはと、回遊に当たる事を信じて富成岬周辺を広く探ります。

一度だけゴンと当たったのですが全く乗らず、結局反応はこれだけ。
兎島、土堰堤入り口とポイント移動し、盆栽島でアメ。

2アメ

地雷場を抜けるとき達人から電話で情報を頂き、地雷場入り口で粘りましたがダメ。
藤原裏に移動しますが波が高くなっており、あきらめてUターン。
再び地雷場入り口でキャストしますが、やっぱりダメ。

いつもと違うエレキのハンドル位置や操作のため、右腕の袖に雨が入ってべちゃべちゃ。
寒さも辛くなってきたので、あきらめて戻る途中小アメ。

で、ここからが今回のメインイベント!
前浜に戻り車を移動しようとしてポケットを見ると、キーが無い!

無意識に変な所に入れたかと、ライフジャケットやタックルボックス、
ウェーダーの中まで探しましたがどこにも無い!

出航場所も見ましたが落ちていない。
そういえばポケットのチャックが開いてました。
マウントのトラブルの際、バタバタしていて落としたのかも知れません。

帰れない!どうしよう。
スペアキーは自宅。
どうやって取りに行こう?
JAF?いや違う!

パニックになりそうな頭で、なるべく冷静に考えます。
とにかく滝川の実家まで行ければ、親父の車を借りてキーを取りに戻れる。

ここで天の助け!
達人Oさんが実家まで送って下さると!

Oさん、本当にありがとうございました。
本当にいつもお世話になりっぱなしで、まだ何の恩返しもできません。

タックルだけ持って、Oさんの車で実家まで送って頂きました。
そして親父の車を借り札幌の自宅へ。
スペアキーを持って実家へとんぼ帰り。

今度は親父を乗せて朱鞠内へ。
真っ暗な前浜に、愛車とカヌーが待ってました。

カヌーを積み、やっと帰れます。
実家に到着しカヌーを下ろし、ほっと一息。

お袋が夕飯を用意してくれてました。
いくつになっても親はありがたいものです。
親父もイヤな顔ひとつせず朱鞠内までつきあってくれました。

札幌の自宅に着いたのは10時半。
9時間近く運転しっぱなしで、さすがにフラフラしました。

でも今回キーを無くしたのが朱鞠内前浜だったので、まだツイていたのかも知れません。
携帯も通じるし、漁協もあるし。

これが北側のインレットだったり、良く行っていた山岳渓流だったりしたらどうなっていたか・・・。

今日は一緒に無くしたエンジンスターターのリモコンを注文してきました。
12800円ですって。高っ!
ディーラーで純正スペアキーも注文しとかなきゃ。
不注意のツケはいろいろ高くつきそうです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

大変でしたね、長距離運転おつかれさまでした。これだけ朱鞠内から試練を与えられたのですから、次は凄い良いことがありますよ(笑)

私は仕事とかで悶々としておりました。フックを磨いたりボックスのルアーを入れ替えたりしていますが、陸から入るかボートにするか、肝心なところが決まっていません。いろいろ迷いますが、氷で閉じる前に思い出の1本をあげたいです。

これ以上の試練は一ヶ月まるっとボウズとか(笑)
今回は何とかなって本当に良かったです。

ちなみに私がアメ2匹に対し、達人は同じ2匹でもイトウ。
私が未練たらしく富成周辺で粘っていたのに対し、
ポイントの見極めが素早く、広範囲を頻繁に移動し探っていました。
きっとあの見極めがキモなのでしょうが、まだまだ私にはできません。

水位ですがさらに上がっていましたので、おかっぱりじゃなく
一緒にボートで回りましょうよ!
しまやんと一緒なら、私ボウズでも満足できます(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/57-04df005a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お払いしてもらう? «  | BLOG TOP |  » 10/15~16

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。