topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/15~16 - 2011.10.17 Mon

仕事中もついつい朱鞠内攻略を考えてしまいます。

『あの辺なら必ず回遊するはずだから、多少の粘りも必要だろうな・・・』
『あそこはスプーンで底をとってから岸と平行にゆっくり引いて・・・』

ポイントや攻め方を色々妄想してました。
病気ですな(笑)

てな感じで一週間が過ぎ、秋シーズン早くも4回目の釣行。

金曜夜11時過ぎ現地着。
湖畔には先週同様、出港準備の整ったゴムボと車が。
常連仲間のIさん・Yさんコンビです。
ご挨拶し談笑。

翌朝、5時出航。
天候曇り。無風。気温8℃。この時期にしては暖かい。水温11℃。

今日は南側から回ります。
カラス島を過ぎ、富成岬へ向かう途中アメがヒット。
反応の良さに気を良くし、富成岬でキャスト開始。

弁天島方向から流して来たIさん・Yさんのゴムボ後方でドパーン!
イトウヒットです。早速近寄って見せてもらいます。
Yさんがかけたサイズは70。
ちなみにヒットルアーは、ああ、この子でしたか。
この子は私も持ってるので、速攻でルアーチェンジし、兎島よりにポイント移動。

キャスト開始数投目。
もぞもぞ。
おっ来てる来てる!
ズン!
よっしゃ!食った!
寄せてみると60ぐらいかな?
えっ!
ここで痛恨のランディングミスを・・・。
油断して網の外側にフックを引っ掛けてしまい、そのままフックアウト・・・。
思わず「ちきしょー」と叫んでしまいました。
もちろん写真はありません。

後で達人からの電話に「0.8か9ぐらい」と釣果報告。
『何それ?』
「実はランディングをミスって・・・。」
『それなら1本でいいよ(笑)』
てな訳で、達人の許可を頂いたので、1本とします(笑)。

この後、兎島東側を流してアメ。
イタリア先端でサクラ。

01サクラ

先週同様ベタナギで条件は悪いはずですが、反応は先週の比ではありません。
この段階でアメ2、サクラ1、イトウ0.9(笑)

ナギ

この後西側に移動し、二股岬から土場沢岬に向かう途中でサクラ。
土場沢岬先端でアメの追い。
イトウは出ませんが、色々反応があって飽きずに釣りが出来ます。

西側をそのまま戻り、ひょうたん岬を過ぎ前浜沖でアメ。

02アメ

多分、産卵参加後の個体でしょう。
顔や口の中が真っ黒でヒレの先が白く、アゴがしゃくれてワイルドな顔!
カッコイイ!

この後、達人のお誘いで藤原裏に移動しサクラ。
夕マズメは兎島でサクラの追いのみでしたが、この日は色々反応があって楽しめました。

翌朝、5時10分出航。
天候曇り。無風。気温14℃!?
冬装備で寝ていたので、暑くて汗をかいてました。
どうりで暑い訳だ。

今日も南側から回ります。
達人は弁天島から回るそうなので、私はカラス島から。

ポイントに到着しキャスト開始。
昨日もそうでしたが、落ち葉がいっぱいでキャストし辛い。

一通り探って奥目にポイント移動しキャスト再開後、数投目。

ズン!
いきなり来ました!
昨日の事があるので、慎重にやりとり。
ボディフックを食って真横にルアーを食わえてます。

よしバレる心配はない。
60は超えてるな。

寄せてから何度も潜ったり、頭を振ってエラ洗い。
しっかり食ってるので、余裕で対応できます。
よっしゃー!
ランディング成功!(当たり前だ!)

久々のイトウでサイズ感覚もボケてるようです。
60オーバーと思ってたら、72ありました。

イトウ

顔が写ったまともな写真がアップできずごめんなさい。
もう1枚撮ったのですが、さらにボケボケで使えませんでした。

いつもの私なら「よしっ!次!」とガツガツ行くのですが、
今年は不調なためか、この1本ですっかり満足モード。

まだマズメなのに、久々にカヌーに漂う『イトウ臭』を嗅ぎ、のんびり余韻を味わってます。
そういえば新艇初の『イトウ臭』だ(笑)

近くにいた達人に「やっと出ました~」などと言ってふと見ると、なにげに達人もかけてます。
でかそう!

『70・・・、あ、82あった』
一気にサイズアップですか。
本当にさすがとしか言いようがありません。

この後は兎島、地雷場、藤原裏とポイントを移動して探りますが、
昨日とはうって変わって反応が全く無し。

再び富成岬へ移動しますが風が強くてカヌーが流されすぎ!
我慢してキャストしますがもうだめ!
空も真っ黒になってきて、今にも雨が降り出しそう。

藤原南から本流を横断し、中の島先端と流しながら一回りして、10時前に撤収しました。
撤収中にポツポツと降り出した雨が、撤収完了と共に土砂降りに。
いい撤収タイミングで、今回の釣行終了。

自分の周りでも先週までの60以下の小型に代わって、70オーバーの良型が出るようになって来ました。
ようやく恐れ知らずの若者に代わって、大人も表層に出てきたもよう。

でも土曜日は日が昇ってからも反応はあったのですが、日曜日は朝イチのイトウ以外の反応無し。
まさか、早くも秋の『朝イチのみ』の時期に突入したのでしょうか?(笑)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おめでとうございます

秋シーズンのイトウおめでとうございます。

みなさん流石ですね、達人からの電話ですでに凹まされていましたが、naoさんの記事も拝見して、この反応の違いは何なのかと悩んでしまいます(笑)

今週末は行けないのですが、自分なりの反省点もあったので、次回は改善して頑張ります!

Re: おめでとうございます

ありがとうございます。
ず~っとボウズすれすれの釣果でしたが、4度目にしてやっと出ました(笑)
私は今回ラッキーでしたが、達人はやはり別格ですね。

再来週、湖上で会えるのを楽しみにしてます。
ぜひ一緒に回らせて下さい。
てか、再来週ならみんな朝イチはあそこですよね(笑)

こんばんはー(^^)/

イトウ出たんですね!
おめでとうございます。
72cmすごいですよ。
自分は最大60cmのイトウしか釣ったことないんで…^_^;

アメマスも顔つきがカッコいいですね。

paradiseaさん、おはようございます

やっと出ましたよ~。
『写真楽しみにしてます』とコメントを頂いたのに、
こんなのですいません。
写真の腕もどうにかしたいと思います(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/56-7d1c20bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10/22~23 «  | BLOG TOP |  » 10/8~9

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。