topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/8~9 - 2011.10.10 Mon

すっかり『へっぽこ釣行記』となってしまった我がブログ。
激渋の朱鞠内で今回も・・・。

サッカーを見てからの出発&実家でウダウダしていたため、2時半現地着。
ちょっと仮眠し、5時出航。
水温12℃。ほぼ無風。
とりあえず南側からという事で、富成岬へ。
それっぽいボイルもあり、気合を入れてキャストを続けること1時間。
何も無し・・・。

兎島、地雷場、はぐれ島、イタリアとポイントを移動し、ここでやっとヒット。
体高があったせいか、ちびっこのくせに引きの良いサクラでした。

01サクラ

その後イタリア先端で60くらいの追い!
普通はあっさりUターンされるのですが、しぶとく追ってきます。
「食え、食え」とロッド先端でルアーアクションをつけようと試みますが、
結局、食ってくれませんでした。
ん~悔しい。今期初とはなりませんでした。

それにしても風なさすぎ!
まずめの無風はキャストし易くて割と好きなのですが、日が高くなってからはキツイ。

まさに鏡の湖面です。

ベタナギ

午後は風が出てきて良い感じだったのですが、結局アメっぽい追いが2回あっただけで終了しました。

翌日も5時出航。西側から回ります。
昨日とは違って良い感じで風がふき、波が立っています。
引っ張りながら要所でキャスト。
何も無し・・・・。

北大島へ移動し沖目を広く、しつこく探りますがやはり無反応。
達人Oさんが浮島へ移動するのが見えたので、釣果を聞きに。
西側で引っ張って達人が1本、本州からお越しのお連の方々が70クラスを各1本づつ・・・。

同じ所を同じ攻め方で、この違い・・・。
やはり腕?それともタイミング?
私のルアーには何の反応も無かったのに・・・。

漁協のブログによると、達人はこの後さらに2本追加したもよう。
ちなみにこの方の釣果を、決して自分と比較してはいけません。
凡人<名人<達人なのですから。

この後イタリア、地雷場、兎島、富成岬と攻めますが、何も無し。
今日はアタリどころか、追いすらありません。

「あ~今日はボウズか」と諦めて前浜に向かっていると、カラス島を抜けたあたりでロッド先端がムズムズ?
ルアーが底に当たる深さではないので、落ち葉かなと思いリールを巻くと何かがぼろ雑巾にように。

アメ

小アメでした。
一応ギリギリでボウズ回避という事に。

いつになったらイトウ君が私のルアーを食ってくれるのか。
こうなったら強敵『激渋朱鞠内』と根競べかな(笑)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/55-67b1e03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10/15~16 «  | BLOG TOP |  » 10/1

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。