topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/1 - 2011.10.02 Sun

秋シーズン2回目の釣行。さて状況は?

金曜夜出発し11時湖畔到着。
雨のせい?あるいは先週の悲惨な状況のせい?
レストハウスにも湖畔にも、だ~れもいません。

翌朝4:15起床。雨はあがっています。
準備を整え、5時出航。
表層水温14℃。先週より2℃下がってます。
また水位は先週より70~80cm下がっています。

弁天島から本流筋を流しながら進み、思案島北を流した後、北大島到着。
先週ワカサギの反応の良かったポイントを中心に、一通り北大島を攻めますが無反応・・・。

浮島へ移動。が、ここもやはり無反応。

イタリアへ移動し浮島対岸を流していて、ようやくもぞもぞとしたアタリ。
ちっちゃいアメでしたが、デジカメを取り出しているうち、暴れて逃げてしまいました。

この後地雷場を抜け、兎島と富成岬周辺を時間をかけ広範囲に探りましたが、結局無反応。
まだ10時でしたが寒さに耐えられず、いったん前浜に戻る事にします。
この日は雨が降ったりやんだりで、気温6℃。風もあるのでさらに寒い!
冬装備が必要でした。

前浜に戻るとナバロがありました。
秋を得意とするSさんも先週に続き来ているようです。

休憩中、達人Oさんから電話を頂き状況を説明。
Oさんは今週は来れないそうですが、秘策を教えて頂き、12時再出航。

中の島・藤原島北・思案島周辺の深場を探り、西側へ移動。

紅葉

土場沢岬から北側を探り、再び藤原北を経由して浮島、北大裏。
引っ張ったり叩いたり、あるいは達人より伝授の秘策を試したり・・・。

結局、無反応。
今回の反応は、唯一先ほどのアメのみで、それ以外は全くアタリも追いも無しでした。

前浜に戻ると杉坂さんがおられ、釣果の事、私のカヌーの事などしばし談笑。
大御所にもかかわらず大変気さくな方で、以前に比べフライマンが大勢朱鞠内に来るようになったのは、
間違いなくこの方の影響でしょう。

杉坂さんはきのうはウグイのみで、今日は竿を出していないそう。
またSさんも今日はダメだったよう。
やはりまだまだ厳しいようです。
という訳で、今回は泊まらずに1日で撤収しました。

あと2週たてば良くなるとは思いますが、来週はどうかな?
天候次第では、サボっちゃうかも(笑)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/54-282bb73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10/8~9 «  | BLOG TOP |  » エレキ修理(仮?)

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。