topimage

2017-11

朱鞠内第4戦 やっぱり雨 - 2015.06.16 Tue

また雨の予報が出ていましたが、風はそれほどでもないし、
先週はサボってるし、月券も切れちゃうし、と言う事で行ってきました。

6月13日(土)晴れのち雨
水温 15℃

前日夜は「ほんとに雨降るの?」ってほどのきれいな星空で、朝もいい天気。

061301.jpg

「忘れ物したから、先に行ってて」というmitsuさんをおいて、西方面から回ります。
ハッスルで合流して、ふたりで攻めますが反応無し。

ポイント移動してmitsuさんにサクラ。
私はここまで何も無しで、気分転換にコーヒータイム。

061302.jpg

ここから二手に分かれて攻めます!

反応は依然鈍いですが、何とかサクラとアメが出ました。

061303.jpg
061304.jpg

その後は何もないまま、南側に移動して再びmitsuさんと合流。
話を聞くと、何やら60クラスをバラしたもよう。

元々やるつもりのポイントだったので、「どれどれ」とキャストする事、数投目でヒット!

061305.jpg

なかなかの喰いっぷりで、腹フックをがっちり。
サイズは~っと・・・、60?
もしかしたら、mitsuさんがバラした個体かも?(笑)

その後mitsuさんは藤原方面へ。
私は兎周辺をうろうろしますが、反応無し。

11時を過ぎ、「そろそろ上がるよ」とLINEを入れて間もなく、本物2連発の知らせが!
しかも一本は70だというし。
また今回も、mitsuさんに美味しいところを持っていかれました(笑)

昼食後、予報通り雨が降り出し、私はやる気なし。
mitsuさんは、15時過ぎ雨の中出航して行きました。
私は依然待機してましたが、16時を過ぎて止んだかに見えたので急いで出航。

出航すると、また降ってきましたが「いまさら戻るのも何だし」と浮島方面を目指します。

061306.jpg

浮島でmitsuさんと合流。
釣果はいまいちだったようで、撤収するとの事。
私はマズメ勝負に出ます!

ボサ際でベイトを何度も追う姿が見えたので、しつこくキャストを繰り返し、
「やっと喰わせた」と思ったら犯人はアメ。

061307.jpg

がっかりして帰路につきますが、まだ暗くならないし西を回ってみようかと方向転換。
狙ったポイントはベイトが湧いていて、なかなかいい感じ。

あちこちで湧いているので、広く探ってキャストをしていると、ヒット!

061308.jpg

40くらいのチビッ子ですが、一応本物(笑)
サイズアップを目指し、さらにキャストを続けていると、またヒット!

09061309.jpg

見事にサイズダウン(笑)

その後も多少粘りましたが、反応が無いので暗くなる前に撤収しました。

---------------------------------------------------------------------

6月14日(日)雨のち曇り

夜中の雨は出航する頃には小降りになりました。
どっから攻めるか迷いつつ、とりあえず北大方面へ。

「ここでしばらく上げていないな~」と途中の浅場を引いているとヒット!

061401.jpg

超ピンボケですが60。
この後、余裕こいて北大を攻めましたが、異常無し。

移動すると、しつこく攻める達人の姿があったので、私は浮島方面へ。
実績ポイントを攻めましたが、一度何かの追いがあっただけ。

「昨日のmitsuさんのように釣れないかな?」とポイント移動して流すとアメがヒット!

061402.jpg

そしてサクラ。

061403.jpg

さらにしつこく探るも、アメ2連発。

061404.jpg
061405.jpg

まあ一本出てるし、キャストし辛いくらい風も出てきて寒いしという事で、これで撤収としました。

-------------------------------------------------------------------------------

例年だとこの時期は水温が20℃近くになっていますが、この様子だと来週も何とかなりそうです。
キャンプも兼ねてのオフ会の予定なので、次こそ雨は降らないで欲しい!!


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れさまでした(^-^)
あの広い朱鞠内をボートで広範囲釣り渡るアクティブさ・・・怠惰な僕には完全に未知の世界です(笑)

しっかり鬼キャッチしてますね。
これは週末の朱鞠内は熱い戦いが繰り広げられそう。
大物賞期待してますよ~

二日目の60は早朝LINEで聞いたから知ってたけど
一日目、私が帰った後、サイズはともかく二本も上げてるとわ!!
流石です(^_^)
週末のキャンプですが椅子と自分の飲み物は用意してね!
土曜の昼間、買い出しに行くのでその時、買い物もできます

鯉ワカさん、こんばんは。
実際かなりの距離を移動してますが、漕ぐわけではないの楽なもんです。
岸際やボサ周りでは、鯉がバシャバシャと産卵していましたよ。

魚の付き場を完全に把握しているようで、流石の釣果です!

昔naoさんが使っていた、フレッシュバックFB100MDFたまたま手に入れて先日の釣行で使ってみたら、良い釣果を得ることが出来ました。只もう生産してないようで入手困難の様ですね。

miyaさん、こんばんは。
型では、すっかりmitsuさんにやられてます(笑)
春シーズン最後になるので、がんばりますよ~!

mitsuさん、こんばんは。
サイズはともかく反応を楽しめたので、あきらめずに西側へ行って正解でした。
週末の件、了解です。
細かい事は連絡入れます。

kojiさん、こんばんは。
昔は確かに魚の付き場があって、そのどこかで釣れるというパターンだったのですが、
ここ数年はそれが通用しなくなっています。
でも、怪しい場所とか、実績ポイントは確かにあるので、タイミングによっては釣れるという感じですね。
フレッシュバックは、あのよたよたした泳ぎが良いように感じます。
手持ちの数本を根がかりさせないように、大切に使ってますよ。

お疲れ様でした。
しっかり結果出してますね!
この分だと週末は大丈夫みたいなので、楽しみですね!

私はいけませんが・・・(T_T)

なかじさん、こんにちは。
やはり例年ほど水温が上がっていないのが効いているようです。
ふたりがかりでのガイドですから、多分大丈夫でしょう(笑)

お疲れ様です(* ̄∇ ̄)ノ
またまた釣れてますね!ガイドが完璧でもおいらがヘボだからどうなる事か…
でも、元々運だけできてる男ですから何とかなるでしょう(*´∀`)♪
明日から宜しくお願いします!

チロケン親分、こんばんは。
運とタイミングは確かに影響しますが、mitsuさんが持ってますから大丈夫!!
こちらこそ、よろしくお願いしますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/295-e8c00802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朱鞠内春の部最終戦 親分デビュー! «  | BLOG TOP |  » 朱鞠内第3戦 もう雨はいりません!

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (83)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR