topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函をへつって・・・ - 2013.08.26 Mon

前日まで、近場のどっちの水系に行こうか?と色々妄想してたのですが、
この前入渓しなかった上流部の調査をする事にしました。

8月24日(土)
曇り時々雨

5時過ぎに現着したのですが、すでに車が1台・・・。
しょうがないので、まずは釣り下がる事にしました。

01_2013082516310096b.jpg

水量が少なく苦戦!
目的は調査だけど、全く魚の気配が無いのも寂しい・・・。

地図によると、この先3つ堰堤があるっぽい。
その内にひとつがおそらく・・・。

で、やっぱりそうでした(嬉)

02_2013082516310175c.jpg

さらに下がると、オーバーハングが連続し良い感じだったのですが、やはり反応無し。
で、ふたつ目の堰堤を巻いて、みっつ目の堰堤。

絶景なんですが、この堰堤のせいで景色が台無し!
頭にきたせいで写真を撮り忘れました。
砂防でも取水でもないので、おそらく水量調整だけなのでしょうが、必要あるのかな?

で、この堰堤から先は函と絶壁で下れないので、再び入渓地点まで戻って、今度は釣り上がり。
やはり新しい足跡があって、魚の反応は何も無し。

04_20130825163104e60.jpg

コケの生え方や花が咲いているところをみると、ここの平水はせいぜいあと10cm増くらい?

03_201308251631023b7.jpg

しばらく釣り上がって、ここから函。
落っこちないよう気をつけてへつって・・・。

05_20130825163105aab.jpg

水面からは4~5mも岩の上に、流木がありました。
いつのものかわかりませんが、ここまで増水した事もあったって事ですね。

06.jpg

右側をへつればまだ行けるかも知れませんが、危険だし帰りの事も考えなきゃきゃいけないので、
ここで調査は終了。

07.jpg

という訳で、単なる調査&渓相撮影会になってしまいましたが、色々考えさせられました。

上流には巨大ダム。
支流にはすぐに堰堤があり、下流すぐにも堰堤。
寸断された、わずか数キロの川で生きている魚たち。

ここで釣りをしたいのなら、魚を殺しちゃいかんな~と・・・。


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

近場の調査お疲れ様でした
最後の数行はその通りですね!
こんな所でキープされたら一年で魚がいなくなります

良い事書きますね(笑)

mitsuさん、こんばんは。
稚魚サイズの魚さえ見当たりませんでした。
淵の底とか上流の函に隠れていたのなら良いのですが、
どうなのでしょう?

イクラの空き瓶が落ちていたので、ちょっと心配です。

naoさんこんばんは

この区切られた狭い区間で捨ててあるイクラの空き瓶。
出てこなかったのではなく、減っている可能性が大ですね。
踏み跡というより、道ができてるくらい入渓者が多いのも気になります。

上流部分は行けないことはないのですが、単独だとちょっと躊躇しますね。

二枚目の画像、見つけちゃいましたね。
次は夜のスポットですね。

お疲れ様でした。

お疲れ様でした。
イクラの空き瓶有りましたか(≧∇≦)
確かに、魚を守りたいけど、難しいかもですね?
何か寂しい釣りです!
渚滑もキャッチ&リリースなんですが、やはり餌の後は有りましたよ!
有ったという事は・・・・・・・食べる・・・・・・・ん(≧∇≦)
食べる分だけにして〜〜っう感じです。
naoさんが積丹方面の渓流なんて入ったら、おそらく怒りまくりですね、基本ルアーを振る幅は無く、皆さん餌で、釣りまくりですからね。
我々だけでも、お魚を大きくしましよう(^○^)

shimoさんこんばんは。
やはり減ってるとみるのが正解なんでしょうね。
淵の横にちゃんと道があったのには、私も驚きました。
あの堰堤上流に種沢があって、増水で落ちてくれば少しは安心できるのですが、
どうなのでしょう?

夜のスポットは、多分あそこかな~?
でも、写真とは微妙に違うんです(笑)

ぼんちゃん、こんばんは。
魚を守りたいというより、ずっと釣りをしたいだけなんですけどね。
一応、キープを全否定している訳ではないんです。
サクラマスの稚魚放流をしている河川で、少しならという条件付きですが(笑)

放流してるところはまだ良いんですけど、自然繁殖なら親魚サイズを抜かれるとアウトなので、
キープする人はその辺も考えて欲しいところです。
「釣りが好きなら、ずっと釣りがしたいでしょ?でも魚は沸いてこないから親は残さなきゃダメでしょ?」
「臭みのある川魚を食べるより、スーパーで買ったサンマの方がおいしいでしょ」って(笑)

まあ、うちのオヤジのようにリリースを理解できない人には何を言っても無駄な事が多いと思うし、
お互い気分が悪くなるだけなので、キープを目撃しても文句は言いません。
場合によっては腹の中では怒りまくりでしょうが(笑)

私も渓流はじめてから
いろんな意味で川の現実知る事になりました。

イクラの空き瓶や仕掛けの袋・・・良く見かけますね。
餌師が悪いとは口に出しませんが
そういう方が多いのが現実ですね。

以前は海釣りがメインでしたが
あっちはもっとひどいですよ。
異常な量のコマセの海中投棄・・・
明らかに自分たち家族が処理しきれない量を釣り上げた後
その内臓、その血をそこらじゅうに散乱させて
平然としてます。
川よりも多少資源があるために
マナー・モラルは川よりも最悪です。

miyaさん、こんばんは。
昔投げ釣りや海アメをやってた頃は、幸いにもそんな場面には遭遇しませんでしたが
人が多くてうっとおしいし、使用後のタックル清掃が面倒で、以降淡水一筋です(笑)

釣り場を汚す事やゴミはマナー以前の問題のような気もしますね。

これは見覚えのある風景ですね!

naoさん
はじめまして
見覚えのある風景にライズしちゃいました♪
いい景色ですよね!
この堰堤も大好きです。

それにしてもこの堰堤近辺から
この函上までだと相当歩きましたね!

この函上気になりますが
放水始まると完全アウトですよね(笑)

Re: これは見覚えのある風景ですね!

まるさん、はじめまして。
いつもまるさんのブログを覗かせて頂いており、今回はホームにお邪魔しました。
私の下手くそなテクニックでは、魚は相手をしてくれませんでしたが、
きれいな渓相に癒されて帰ってきました。
もう少し上がってみたかったのですが、反応の無さに心が折れたって感じです(笑)

函上は気になりますね~。
浮き輪持参で攻めてみましょうか?(笑)

魚影が薄いのは季節的な問題ですよきっと。。。
毎年夏休みシーズンは良い思いしたことがありません。
イブニングでnaoさんの言う3つ目の堰堤上の瀬が美味しいくらいかと。。。

いやーそれにしても、相当歩いていますよね!!

自分は朝か夕方しか行かないので聞いた話ですが
11時ぐらいから観光放水が入って水が一気に増えるそうです
その時間帯になると少し濁りも入って、デカイのが出やすいって
前回お会いした釣り人が入っていました。

海水浴シーズンが終わり掘り出し物が出そうなので
浮き輪をゲットしておきますね(笑)

まるさん、こんばんは。
フォローやアドバイス、色々ありがとうございます。

> 魚影が薄いのは季節的な問題ですよきっと。。。
> 毎年夏休みシーズンは良い思いしたことがありません。

まるさんがそうおっしゃるなら、きっとそうですね。
今期中に何とかもう一度頑張ってみます。
そして来春には、元気なデカニジを・・・(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/242-fa9c821a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デカブラの渓へ «  | BLOG TOP |  » 帰省ついでにニジ川の様子見に

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。