topimage

2017-11

5/28 - 2011.05.30 Mon

あまり良い釣りが出来ないうちに、もう5月末。
「いくら何でもそろそろ良い感じだろ」といつものように金曜夜出発し23時半湖畔到着。
レークハウスに2~3台の車があるものの、湖畔の前泊組が今日は誰も居ません。
変に思いながらも、まっいいか、とカヌーや荷物を降ろしシュラフを敷いて寝室作り。仮眠します。

寝室

翌朝ものすごい霧の中、南側から回る事にします。
水温10℃。
この時は先週から2℃アップなら良い感じだなと思っていたのですが
後で測ると14~15℃あり、10℃は測定ミスっぽいです。
カラス、富成と流しながら進み、送電線下でアメ。

アメ01

兎付近のボサ際を探るものの何も無く、地雷場へ移動。
相変わらずすごい霧。こんな時はG'z Oneのコンパスが頼りになります。

地雷場

ボサ、根周りを探るも反応なく、イタリアへ移動しぐるっと要所を探りますが、ここも何の反応もありません。
浮島方面へ移動した所で達人にお会いし、状況をお聞きすると達人も厳しいよう。
とりあえず浮島から北大まで探りますが依然反応無し。
北大裏に抜けボサを叩いていると大きなボイル音。
ボイル近くに達人とお連れのアルミボートがおられ、アルミボートの方がキャスト!
ドッパーン!
出ました!
一投目で見事ヒットです。良いものを見せて頂きました。
やはり入っている所には入っているのがわかり、気を取り直しキャストを続けます。
でも結局、イトウの追いが一度あったきりで、ここではサクラのみ。

サクラ01

次に浮島経由で藤原裏へ向かいます。
藤原裏は先行のゴムボが居たので、地雷側のボサに入りキャスト開始。
先行のゴムボの方が大きいのを上げたもよう。70とか聞こえてきます。
北風が強くなってきて流されてキャストし辛いものの、風向きは有利なのでここは辛抱。
で、ここでやっと出ました。
今期、キャストでの初ヒットは65cmでした。

イトウ65cm

この後、土堰堤をやってから遅い昼食を取りに一旦前浜に戻ります。
2時、午後の部開始。
気温24℃。暑いので出航してからウェーダーを脱げるようスニーカーを持参します。
ひょうたん、二股と西側を叩きながら進んで行きます。
土場沢を攻めている頃から北風がさらに強くなり、先端部では白波が。
一旦風裏で様子を見ますが、弱まりそうにないのでこの先は諦め、中の島の風裏へ。
中の島弁天間のボサを攻めるも反応無く、一応風裏なので普段はまず入らないひょうたん沢へ移動。
案の定何も無く、カラス裏へ移動。
ここでサクラとアメが出たもの、風に耐えられず、夕マズメを待てず撤収します。

アメ02
サクラ02

撤収17時半。
釣果 引っ張ってアメ、サクラ、キャストで65cm、サクラ、アメ。

翌日は雨。
さほど強くないので問題ありませんが、気温10℃。
風が出ると寒くなりそう。
達人たちは東から回るそうなので、私は西側から回ります。
ひょうたん、何も無し。
途中朝日が良い感じだったのでパチリ。

日の出

二股で数投目。
出ました。
ちょっと小さめ55cmですが、一発目本命は良い気持ちです。

イトウ55cm

この後土場沢で、渡船に来た漁協N氏にイトウ調査を依頼され生簀を受け取りました。
ちょっと遅かったと思いつつ、何とかもう一本と使命感に燃えキャスト開始。
わらびでイトウの追いはありましたが釣れず、北大へ移動。
浮島まで叩いている途中、ここでもイトウの追いがありましたが釣れません。
ここで達人たちにお会いし状況をお聞きすると浮島で1本との事。
達人たちは北大裏に入るようなので、昨日追いがあった所だけピンポイントでやってイタリアへ移動。
イタリア直前でサクラ。

サクラ03

イタリア周りは渡船組があちこちに入っていたので、ベタナギの裏側に入りましたが、やはり何も無し。
すでに達人が叩いた後ですが、サクラのみだったということで微かな希望を持って藤原裏へ。
でもやはり何も無く、ここで撤収します。
前浜に戻る途中アメ×2追加で終了しました。

アメ04
アメ03

ようやくボサ際に入り出したようですが、まだまだ本調子では無い印象です。
でも水温の上がり方を考慮すると、いいとこ後2週ぐらいかも知れません。

撤収9時。
釣果 キャストで55cm、引っ張ってサクラ、アメ×2。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/24-e3cab58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ステム加工 «  | BLOG TOP |  » シアーライン積上げ完了

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (83)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR