topimage

2017-06

釣り&朱鞠内初キャンプ - 2013.06.03 Mon

金曜にぼんちゃんから「朱鞠内でキャンプをするので、晩御飯を一緒にいかがですか?」
とメールを頂きました。
「もちろんお邪魔させて頂きます!一緒にカヌー遊びもいかがですか?」と返信。
楽しみだなぁ!

6月1日(土)
晴れ
気温 10℃
水温 11℃

ぼんちゃん達の到着は、朝まずめには間に合いそうにないので、いつも通りひとりで出航。
到着までに、ちゃっちゃと1本上げておこうと甘い魂胆です(笑)

水位はさらに増しており、ほぼ満水状態です。

浮かぶゴミがルアーに引っかかり、いつものなんちゃってトロがやりにくいのですが、
ゴミを取りつつ進んで、藤原南に差し掛かった頃。

ガンガン!
ジー!っとドラグが鳴りロッドが大きく曲がり・・・。

浅場なので、「根掛かり?」と思ってたら、ロッドの動きに何やら生体反応!
リールを巻いて上がってきたのは、70イトウ!

「朝イチでラッキー」っと取り込みしようとしていたら、水面で激しく首振りされ、
スポっとルアーが抜けてしまいました・・・・・。

ありゃ~もったいない。でももう1本いるかも?
と淡い期待をもってキャストで探りまくりますが、無反応。

気を取り直し、要所をキャストしながらあちこち回りましたが・・・。

0601朱鞠内01

アメとサクラが一匹づつ。
日もすっかり高くなり、あまりの好天で、もう釣れる気がしません。

0601朱鞠内02

「ひとみちゃんがホットサンドを焼いたので、朝御飯いかがですか?」のぼんちゃんからの電話で
朝まずめ勝負は、あっさり終了してキャンプ場へ!

おいしそう!

photo8.jpg

さて、おなかも膨れ、これからどうしましょう?
で、去年、杉坂さんから教えてもらった行者ニンニクポイントへ行く事にしました。

ぼんちゃん、ひとみちゃんを乗せて、秘密のポイントへ。
車を降り、歩くこと15分で楽園があるはずなのですが・・・。

歩いても歩いても、いっこうに行者のギョの字も無し?
分かれ道を間違った?と戻ってもダメ。
結局1本も採れずに終わってしまいました。

後でキャンプ場のスタッフに確認したけど、沢は合ってます。
何で?

「行者ニンニクと釣り その2」を別記事で書くつもりが、ボツになってしまいました。

みんなを汗だくにさせて、申し訳ない気持ちでいっぱい。
お詫びと言っては何ですが、カヌー遊びなど。

前浜からキャンプ場へカヌーを運んで準備しますが、二人ともビビッて乗ろうとしません(笑)
何とかひとみちゃんがチャレンジする事になり、タックルを持って乗船。
最初だけ怖がっていましたが、あっと言う間に慣れたようで、
「楽しい~」っと上機嫌!

良かった良かった(笑)

photo9.jpg

ルアーを流しながら西側をハッスルまで北上したところで、お昼も過ぎたので戻ります。
二股を過ぎる頃、ひとみちゃんに初ヒット!

0601朱鞠内03

ひとみちゃんの朱鞠内湖での初めての魚はアメでした。

ひょうたん先端で、今度は私にヒット!
リールを巻き始めると、ひとみちゃんにもヒット!

サクラのダブルヒットで、ネットに2匹(笑)

0601朱鞠内04

戻って楽しくおしゃべりしていると、あっと言う間に時間は過ぎていきます。
明日のために、3人乗船のあんばいを調べようとテストしました。

さすがに3人乗船すると、喫水の下がり具合が気になります。
バッテリーの置き場所と操船スペースの都合、どうしても前に二人になってしまうので、
『おもてあし』になってしまい、操船しづらい。

しかも風が強く波も高くなってきて、あぶないので沖に出るのは中止しました。

夕まずめは諦めて、ここからはキャンプを満喫!

でかいテントで一緒に寝ましょうと誘われ、ありがたくそうさせていただきます。
という事で、私もキャンプの受付を。
長年、朱鞠内に通ってますが、キャンプは初めてでワクワク(笑)

戻ると二人は夕食の準備。
ここはプロにおまかせ(笑)

0601朱鞠内05

肉!ホタテ!ホッキ!

とにかく、うまい!
たまりませんなぁ(笑)

0601朱鞠内06

焚き火はだけは『ひとみ師匠』に叱られながら、お手伝いしましたよ(笑)

0601朱鞠内07

楽しくおしゃべりして、お腹もいっぱいになって大満足!
まだまだ起きていたいところですが、翌日の朝まずめのために早めに就寝しました。

--------------------------------------------------------------------------------------

6月2日(日)
曇り

朝、2時45分起床。
二人もちゃんと起きたので、「蹴飛ばして起こして」と言ってましたが必要なし(笑)
空はいい感じで曇ってます。

準備を済ませ、3時15分出航。
真ん中のひとみちゃんがベタ座りをしてくれたおかげで、いくらか重心が後に下がり
船体トリムも少し改善。

作戦としては、ぼんちゃんを浮島で降ろし、ひとみちゃんとその近くを回る予定。
地雷場とかの景色を見せてあげようと、南側にルートを取って前浜沖を通過する頃・・・。

ひとみちゃんにヒット!
ロッドが大きく曲がり、ドラグ鳴りまくりで明らかに大物!

「重いよう」とリールを巻くのに苦労してますが、ここは一人でがんばりましょう。

何とか水面まで寄せたものの、いつもの私のネットは置いてきて、今日のは渓流用。
ネットから一度はみ出て、ヒヤっとしましたが、2度目で無事にランディング。

60ちょい?
と思ってたら、きっちり70ありました。
ひとみちゃん、初イトウおめでとう!

0601朱鞠内08

マズメで暗かったのと、ピントがあっていなくてごめんなさい。
今から考えたら、一旦前浜に上陸して、ニコパチとか撮れば良かった。

この後、ぼんちゃんも流してサクラなど釣れましたが、イトウにはかないません。

ぼんちゃんを浮島に降ろし、私たちはボサ周りを攻めます。
しかし何も釣れません・・・。

「naoさん、私はいいから釣って下さい」とひとみちゃんが言ってくれるのですが、
攻めても攻めても反応無し。

さすがに私も焦ります。

「ボウズだけは勘弁してくれ~」とキャストと移動を繰り返し、
北大裏でようやくアメ。

0601朱鞠内10

何とかボウズだけは回避。
もうこれでいいや(笑)

ぼんちゃんを迎えにいって、適当に流しながら戻る事にしました。

キャンプ場に戻って朝御飯。
ぼんちゃんが炭をおこしてくれたので、焼肉です。
朝からこんな贅沢して良いのだろうか(笑)

photo5.jpg

焼肉でいいかげんお腹いっぱいになったけど、〆は焼きそばだそうです。
焼きそばは別腹なんですって(笑)

photo1.jpg

ぼんちゃんはと言うと、具合が悪く来られないsinさんに、「これでもか」ってくらい
美味しい料理の数々をメールしてるもよう。
鬼ですな(笑)

朝食の後片付けを手伝い、ゆっくり帰りますという二人に申し訳なさを感じつつ
11時で、先に撤収させて頂きました。

------------------------------------------------------------------------------------

ぼんちゃん、ひとみちゃん、今回は本当にありがとうございました。
おかげさまで楽しいキャンプを満喫出来ました。

また機会があったら、ぜひよろしくお願いします(笑)


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

朱鞠内湖2日本当にお世話になりました。
人生初のカヌーゎ初め怖かったけど、
新感覚の釣りにハマっちゃいました(≧∇≦)
ありがとうごさいました。

そういえば、22日決まりましたか??

今日、ぼんちゃんからメールがありました!
メチャメチャ楽しそうじゃないですか?

22日の件は連絡していませんでしたがOKです!
緊急の仕事が入らない事を願ってます(笑)

イカが入って来たら皆さんでエギングなんてどうでしょう?

週末はお世話になりました、マジたのしかったぁ〜
カヌーが、あの様に楽しめるとは・・・・・・・(^O^)
知らないって寂しいですね(。-_-。)
mitsuさん22日は仕事が入らない限り行くそうですよ!
既にカヌーモード入ってますね(笑)

まだ機会が有ると思うので又キャンプお誘いしますね(^O^)

くぅ〜(≧∇≦)
なんでこんな時に具合がぁ〜(涙)
この時期に体調を崩すとは…
日頃の行いはいいはず?なのになぁ〜Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

こんばんは。
イトウを釣ったうえに、超美味しそうなものを一人で
そんなに食べていたらバチが当たりますよ。(笑)
それにしても本当に美味しそうです。

ひとみちゃん、こんばんは。
こちらこそ、すっかりお世話になりありがとうございました。
カヌーでの釣りを楽しんでもらえて良かったです。
初イトウおめでとうございます。
それにしても、ひとみちゃん持ってますね~(笑)

mitsuさんは22日OKのようですよ。

mitsuさん、こんばんは。
美味しいは楽しいはで、ワヤでした!
実はぼんちゃんに「mitsuさんにメールして煽って」と
頼んでいたんです(笑)

22日OKで良かった。近くなったら詳細を連絡しますね!

海水で使えるタックルは処分してしまったのですが、
イカは好きなんですよね~。
困ったなぁ(笑)

ぼんちゃん、こんばんは。
こちらこそお世話になりました。
カヌー上からキャストできればもっと面白いのですが、
私のカヌーでは3人は厳しかったですね。

mitsuさんへのメールありがとうございます。
時期的に厳しいのですが、何とかハメたいと思います(笑)
また機会があれば、よろしくお願いしますね。

sinさん、こんばんは。
土曜は運動会なのを知ってたので、終わってからでも来れないかな?と
思っていたのですが、体調が悪い事までは知らなくて・・・。
ガンガン水温が上がっているようなので、今週末を逃すとヤバイかも。
前浜で待ってますからね!

ゴルゴさん、こんばんは。
美味しく楽しいキャンプを満喫できました!
私は朝イチのイトウのバラシで、すでにバチが当たっているかも。
タイミングとしては早すぎるのですが(笑)

なんて贅沢な釣りなんでしょう!羨ましすぎます!(笑)
来年は絶対に土曜日休んでやる!(爆) (今年はあきらめました(泣))

状況はまだ良さそうですね。あとは私の体力しだいか・・・・

なかじさん、こんばんは。
贅沢でしょう?羨ましいでしょう?(笑)
ぼんちゃんはキャンプのベテランで料理はプロだし!

なかじさんも、たまにはなんちゃってトロはいかがですか?
らくちんだし、ポイント移動の合間の良い休憩になりますよ!

こんばんは。
カヌーと釣りとキャンプ・・・最高の雰囲気、たまりません。
朱鞠内は何処を撮っても絵になりますね。

miyaさん、こんにちは。
アウトドアの遊びの王道を全部まとめてやっちゃったって感じですね。
ほんとにあと行者ニンニクが採れれば完璧でした。
朱鞠内は前浜以外には人工物が無いようなもんなので、
景色と天気の良い時の気持ち良さは格別です。

朱鞠内・・・naoさんもご一緒でしたか~(^-^)
今年もとても綺麗な朱鞠内の風景を拝見し、
僕も鯉釣りで行きたくなりました♪・・・いや行きます(爆)

鯉ワカさん、こんばんは。
私はシーズン中は毎週です(笑)
今月下旬以降はトラウト狙いの釣り人が少なくなるので狙い目です。
猟師さんが欲しがるそうで、鯉が釣れたらリリース前に漁協に連絡してあげて下さい。

うほっ、超豪華でボリュームのある接待キャンプですねwww
30日に仕事でそちら方面に行ったついでに
行者を探しましたが、あるべきところに・・・・ない?
今年はなんか変ですね。
キャンプはいいですね~
しばらく行ってないな。今年はがんばろうかと。

翔さん、こんばんは。
テントやターフの設営を手伝う事もなく、もちろん料理もおまかせ。
申し訳ないくらいの完全接待キャンプを満喫させて頂きました。
nao家にはキャンプの習慣はないので、何と高校生の時以来です(笑)

行者には参りました。
スタッフに聞くと、採っている人は採っているらしいのですが、
ポイントには完全に一本も生えていないのです。
来年のGWにぼんちゃんが誘ってくれるそうなので、朱鞠内行者はあきらめました。

こんばんは。

いいなぁ~キャンプ・・・
本当ならワシも今頃海や山で
アウトドア三昧なんですが・・・
もう少しの辛抱です(--)y=~~~

それにしても良いお天気に恵まれてよかったですね。
イトウのHITがなかったのは残念でした( ̄ー ̄)ニヤリ

wakaさん、こんにちは。
ほんとに申し訳ないくらいの完全接待キャンプを
満喫させて頂きましたよ(笑)
キャンプ場もオープンしたばかりだったので、
人も少なくゆったりできました。

イトウはひとみちゃんのが見れたので、まあいいか・・・です(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/226-06162768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

車ピカピカ «  | BLOG TOP |  » 行者ニンニクと釣り その1

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR