topimage

2017-06

はじめに - 2011.03.21 Mon

イトウ72cm

朱鞠内湖の魅力に、すっかりはまってしまい十数年。
朱鞠内での釣りを楽しむためなら努力は惜しみません。(お金はなるべく掛けたくないんだけど)
その1
古いウッドカヌーを譲ってもらえる事になり、早速引き取りに行くためキャリアを買おうとしたら、
自分の車に取り付けられるキャリアはどこのメーカーからも販売されていない事が分かり、悩む。
結局カヌーを諦められず、車検を取ってまだ3ヶ月の車を買い換えた。あと4年は乗れたのに・・。
車検代と替えたばかりのスタッドレスがもったいなかった。
引き取り

その2
取り急ぎエレキマウントを自作し、朱鞠内でカヌーの試乗。まあまあ安定しているものの
スタンディングでのキャストはやや不安。漁協N氏の勧めもありアウトリガーを付ける事に。
秀岳荘へ行ってみるとなんと3万円。ただ発泡スチロールを包んだだけなのに。カッコ悪いのに。

よし作ろう。どうせ作るならベニヤで木目を生かしてと、ベニヤカヌー作製のブログを読みまくり
浮力・容量を計算し図面を描く。3mmのベニヤの入手に苦労したものの材料を揃え、自宅では無理なので、
早朝&休日を利用し職場で作製すること数週間。さすがにFRP積層を職場でするのはまずいので、
実家でFRP積層。ガラス繊維はマットを使ったのに脱泡ローラーが無いため脱泡しきれず小さな泡が無数に。
また樹脂が足りなくなり、仕上がりがデコボコに。せっかくFRP前までは良い感じに仕上がっていたのに・・。
でもとりあえずコーティングでの密閉はうまくいったので、良しとする事に。
アウトリガー改

その3
このウッドカヌー(名前を零号艇としておきます)、16フィート艇で約35kg。非力な私には辛い重さです。
少しでも軽量化するためシートを取り外し3kg減量。どうせパドルは使わないので折りたたみ椅子で十分。
それにしても状態がよろしくない。元々雑に作ったようでデッキの切り口はガタガタ。ハルのあちこちに隙間。
ヨークもくびれが無く担ぎにくい。ガンネルもガタガタだし木ねじの締め方が均一でなく、頭がガンネルに
潜り込んでいるものが多い。保管状況も悪かったようでグラスのデコボコに入り込んだ汚れが取れない。
修理前
ハルの隙間をパテ埋めするにはFRPを剥がす必要があるけど、そこまでは面倒だし時間がかかりすぎる。
でもデッキ・ガンネル・ヨークと汚れは何とかしたい。
これ長くなりそうなので、別記事にします。ウッドカヌー零号艇改に続く・・・。

その4
買い換えた車、FFのため11月の積雪状態の朱鞠内前浜ではヤバイです。真直ぐバックしてカヌーを降ろし
さーてじゃまにならない位置まで移動しようとするとスリップ!!
幸い湖面まで若干の余裕があったので、ハンドルを切ってバック、一旦横向きにして勢いをつけて脱出成功。
以降、湖面と平行にして乗り入れる事でこのシーズンはなんとか乗り切りました。
四駆が欲しい。でもこいつは気にいっている。特にリアシートを倒せばフルフラットになるので
車中泊の際、足を伸ばして寝られるので大変快適。回せばそれなりに走るし。でも四駆が欲しい。
そんな時、うちのぼんずが乗っていてリアバンパーをぶつけました。ディーラーで修理代見積6万円。
そろそろタイミングベルトも交換時期だし合わせて12万円。どうしよう。ディーラーでPCを借り、ネットであちこち同じ車の同年式・同色を探すとありました。GT-T。四駆ターボです。
その足で見にいくとフロントバンパーと右リアドアにキズとへこみがあるものの、他はそこそこのコンディションです。今の車との工賃無償でのこれらパーツ交換を交渉した所OKだったので、即決しました。
最低グレード(1800ccFFリーンバーン)から最高グレードになりましたが、見た目はナンバーと
ボンネット開口部以外変わらないので誰も気付きません。いいんです。自己満足ですから。

2ヵ月後、ぼんずが車を買う事になりました。もっと早くわかっていれば下取りに出さなかったのに・・。
残り車検1年、新品夏タイヤ。あーもったいない事をした・・。

↓白はぼんずの、黒が私のです。
カル

その5
あちこちのウッドカヌー関連サイトを見ていると、重量20kgのキットを発見し早速問い合わせ。
カヌー工房フェニックス天竜の13フィート艇です。
素材や施工によっては20kgを切るのも簡単との事。今でこそ零号艇は何とか担げるものの
今後の事を考えると軽いに越したことはない。場所は実家の納屋なら何とかなりそう。
というわけで、材料・仕様の希望など打ち合わせをして注文し、先日納品されました。
今週末から実家に通い、作製開始します。
春シーズンに間に合わせるのは無理なので、じっくり楽しんで作り、秋シーズンに進水式予定です。
ウッドカヌー初号艇に続く・・・。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

ブログ開設おめでとうございます!
釣りへの情熱がひしひしと伝わるblogですね。

自作のアウトリガーの完成度が凄まじいですね!
私も昨年末にカナディアンカヌーを入手し、
アウトリガーの必要性を感じていましたので参考にさせて頂きます!

イトウ、ワカサギ、カヌーと共通する点が結構ありますね。
blogの相互リンクさせて頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。

Re: タイトルなし

>ちょげさん
最初のコメントをちょげさんから頂けるなんて!!
しかも色々お褒め頂きすっかり舞い上がっております。
このブログは自分の忘却録でもありますので、アウトリガー作製もいずれ記事にするつもりです。

相互リンクは私こそお願いしたかったのですが、あつかましいかなと思い遠慮しておりました。
さっそくリンクさせて頂きますので、今後ともよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/2-d64cc2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨーク作製 «  | BLOG TOP | 

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR