topimage

2017-06

ワカサギ第12戦 不調ケイゾク  - 2013.02.23 Sat

mitsuさんにs-stick「V」を作る事になり、速攻で作製しました。
でも足りないパーツがあるので、今日持参してもらい待機中の車内で組み立てる計画です。
というわけで、ちょっと早めに出かけました。

かなり早く着いてしまい、「今日は先頭かな」と思ってカーブを曲がったら、すでに車が2台。
自分のことはさておき、「こんな早く来てアホじゃないの?」と思ってよく見ると・・・・・。

先頭がmitsuさん、2番手は翔さんでした。
ワンツースリーで、表彰台独占です(笑)


2月23日(土)
気温-8℃
くもり、のち吹雪いたり晴れたり
朝は無風、のち時々突風
(ここんとこ天気も風も安定しませんね~)

なんだかんだあったものの、無事s-stick「V」も完成し、渡すことができました。
現地でrockyさんと合流し、狙うポイントを話すと、見事に一致したので今日はいけそう(笑)

「魚が溜まるのはきっとこのあたり」と予測し翔さんの電ドリで穴開けしてもらい、
魚探で調べると水深13mで底に反応。

今日もあらかじめ準備をしておいて試し釣りをしました。
着底即とはいきませんでしたが、チョンと誘ってすぐアタリ!
でかいのがつれたので、よしよしとここに決定!

でも本番になるとダメなんですよね~(笑)
開始30分くらいはポツポツと釣れたのに、だんだんアタリの無い時間が長くなり・・・・。
ポイントは全く変えたのに、釣果は先週と変わらないパターンのもよう。

s-stick「V」の左手用は問題無しで、ほんとにいつ爆釣になっても大丈夫なのに・・・・。

IMG_1456.jpg

ここのところ、2本出しは数を釣るためじゃなく、「どっちかで釣れるべ」的な感じです。
マス竿を何本も出すようなもんですね(笑)

IMG_1458.jpg


これだけテントがばらけているという事は、特に良いというポイントは無いのかな?

IMG_1457.jpg

お昼すぎで111匹。
単独なら心が折れて、10時くらいで止めてるかも。

IMG_1455.jpg

1時過ぎ、用事のあるmitsuさんを始め、みんなが撤収準備を始めたのですが、
この頃から少~し良くなってきたので私はもうちょい続ける事にしました。

3時まで粘って2束。
今日はサイズがイマイチで、一袋で収まりました。

IMG_1459.jpg

アタリの無い時間が長すぎるので、2束釣ったような気がしないし、全然満足できない!
そろそろあっちの沖も釣りになるかな?



ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

私達が帰る頃、少し調子が良くなったみたいなので
3束行ったかと期待してましたが・・

私が釣れないのは腕が悪いからですが
同じ場所でテントを並べて釣っても同じように釣れない・・
4人中3人が魚探で観ても反応無し・・

ポイントが悪いのか、何だか解らなくなって来ました・・

翔さんに、電ドリを持って来て頂き、実釣調査もしたのに・・・

明日の調査を期待します(笑)

ご苦労様でした。
釣果はともかく、表彰台独占おめでとうございます。(笑)
rocky師匠がいろいろとお世話になっているようで
ありがとうございます。
何かご迷惑をおかけしてませんか、心配してました。(爆)
テントの場所によってはある程度の釣果があったようですね。
時間も違いますが、まめキングさんは約4束とのことでした。

お疲れ様です!
折角「V」の調子は絶好調なのに、渋い状態が続いているみたいですね…
でももう少し水深がさがって、「V」での爆がくるはずです!
いや、もしかしたら今日の調査で、ホクホクで帰路についている頃でしょうか?^_^

昨日はお疲れさまでした。
2束ですか、やはり「厄病神」は私だったでしょうかwww
しかし、たった2.5m移動して釣れるとは
まだまだ未熟者でした。勉強します。
でも、今日は「サクッ」といっちゃってるんじゃ?

mitsuさん、こんにちは。
あの状況で3束は無いでしょう(笑)
奥に入った釣り人も粘っていましたが、
私が帰る頃撤収していました。
上流が良いのかな?でも歩くの辛いし(笑)
今日の調査はまあまあでした。

ゴルゴさん、こんにちは。
いや~3人で大笑いしました(笑)
rockyさんはライントラブルをやらかいたそうです。
電動2台あるのに、何でスピニングを使ってるんだろと
ぼやいていました(笑)

何となくですが、こっちは全体に群れが薄く、
しかも回遊ルートがシビアなのかな?って気がします。

sinさん、こんにちは。
今日はいつもの所の沖に入ってみました。
きのうに比べるとずっとましで、これぞ電動二刀流という時間帯もありました。
ホクホクって程でもありませんが(笑)

翔さん、こんにちは。
みんなの所にいた僅かなワカサギが、私の所に集まったようです(笑)
同じテントの左右の穴で釣れ方が違う状況ですから、難しいですよね。

きょうの調査はまあまあでした。
3ついったらサクっとだったのですが(笑)

お疲れ様でした。
皆さんでもポイント外される事があるんですね(汗)
水深もあり広大なフィールドですから、回遊ルートも難しそうです。
次回は爆記事?ですかね??(笑)

naoさん、お疲れさまでした!!
3時で2束はまずまずの釣果ではないでしょうか。

S-stick Vはいいですねえ。
何とか自作してみるので一度原機を貸して
ください。壊す可能性は高いですが(笑)
皆さんが作っているものをいいとこ取りして
尚かつ自分の個性をだす事ができればと思います。
(間違いなく無理だな・・・)

ほぉすけさん、こんにちは。
外すというよりも
「ほんとにあるかどうかも怪しい当り穴を探せない」が正解です(笑)
昨日の調査はまあまあでしたので、
次回からはいつもの場所に戻り、のんびり楽しむ事にします。

rockyさん、こんにちは。
2束で充分のはずなのですが、3束とか6束とかの記事を見てるので、
感覚がおかしくなってるのかも知れません(笑)

rockyさんの「くじら手羽」のセンスをもってすれば、
きっとカッコイイものが出来ると思います。
来月末のワカサギ納めで朱鞠内遠征を予定しておりますので、
釣行後、朱鞠内漁協前で「V」をお渡ししますね。
これで遠征メンバーはmitsuさんとrockyさんっと(笑)

お疲れ様でした♪
V字型のダム湖特有の難しさ・・・いや面白さなのですね(笑)
昨日ぼんちゃんさんとお会いすることができ、
いろいろと貴重なお話を聞かせていただきまして
本気で行きたくなってきましたよ♪・・・片道400kmかぁ~(爆)

鯉ワカさんこんばんは。
そうですね。
本流以外は何本かの流れ込みがあるだけですから。
実はここにも若干広さのある、なだらかな場所はあるのですが、
駐車スペースが無いのと、あっというまに干上がってしまうので
いまだに試したことはありません。

400kmというと、私が朱鞠内を往復するのと同じですね。
情熱さえあれば、きっと大丈夫です(笑)
チャンスがあったら、ぜひいらして下さい。
全面的にサポートいたします。     


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/197-7ff9f076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワカサギ第13戦 あそ湖のあそこのあんばいは?  «  | BLOG TOP |  » s-stick「V」

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR