topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱鞠内湖 第七戦 チビイトウ攻撃 - 2012.06.25 Mon

漁協の渡船も終わり、めっきり釣り人が減った朱鞠内ですが、こっちにしてみりゃむしろ好都合。
狙っていたポイントを先に叩かれる事もないので、のんびりマイペースで釣りが出来ます。

いつも通り3時半出航。
水温18℃。

イトウの野郎、どこにいるのか見当がつかないので、
今回は『多くのポイントを広く探って、タイミングに期待する』という何とも非効率的な作戦。

南側から富成、兎、盆栽、地雷場と探りますが、ココまでな~んにも無し。
かなり厳しいもよう。

藤原裏で、やっとサクラ。

0623朱鞠内01

Uターンしてもう一流ししつつ、先週上げたイタリアへ。
丁寧に探りましたが今回は何も無く、対岸の北大裏へ移動し、またサクラ。

0623朱鞠内02

北大で達人Oさんとかち合い、情報交換。
西側から回って何も無く、移動してきて各1づつとの事。
状況はやはり良くないという事で妙に安心しましたが、悪いなりに1本上げているのはさすがです。

この後再びイタリアへ。
根元方向へ進んで探り終わり、対岸の北大裏へ向かっていると、
はるかボサ際で何かのボイルが見えました。
鯉かな?

到着後、キャストを開始して間もなくアタリ!
アメか?と間違うような引きは、
40くらいのチビイトウでした・・・。

0623朱鞠内03

気を取り直してキャストしていると、ところどころで表層にワカサギの反応があります。
ピピッと逃げ惑うように跳ねているので、何かいる!

やがてピックアップ直前のルアーに、70くらいのがいきなり横から出てきて『バクっと』!

「お~」と、なんともエキサイティングな光景でしたが、
グイン、グインと首振り2回で、あっさりフックアウト・・・。

・・・しばし放心状態・・・

悔しい!合わせが甘かったか?
でも、まだワカサギの反応はあるので、再び気を取り直してキャスト再開!

やがてまたしても「アメ?」のようなアタリと引き。
さっきのよりちょっと大きいかな?
でも40ちょいのおちびさん。

0623朱鞠内04

なまいきにも、テールからまるかじり(笑)

この後もしばらく粘りましたが、反応が無くなったので休憩のため戻る事に。

浮島に近づいた頃、サクラが掛かりましたが、バレ。
浮島先端では、またまたワカサギの良い反応があったので、キャスト開始!

数投で、まあまあサイズのアメが出ましたが、またバレました・・・。
どうやら、バラしグセがついたよう。

昼食後、昼寝もせずに午後の部開始。
少し風が出てきました。
とりあえず、藤原北経由で浮島先端へ直行。

さっきのワカサギは何処?って感じで、何の反応も無し。

叩いたり流したりしながら、北大裏到着。
やはりここも、ワカサギはいなくなってました。

広く探りますが、カヌーが風に流されキャストし辛い。
かなりの時間粘りましたが、結局何の反応も無し。

諦めて戻る途中、浮島でサクラ。

0623朱鞠内05

どうも今期のサクラはやたら元気が良いようで、暴れまくります。
コイツもラインがぐるぐる巻きになって上がってきて、ラインの痕が痛々しい。

さらに藤原裏でサクラ追加。

0623朱鞠内06

またまたサクラ追加。
コイツは暴れて口に掛かったベリーフックが外れ、テールが引っかかったもよう。
途中から急に重くなりました。

0623朱鞠内07

地雷場でキャストしていると雨が降ってきて、だんだん大粒に。
マズメまで粘る気力が無くなり、ここで撤収しました。

--------------------------------------------------------------------------------

翌日も前日のバラシイトウを諦められず、北大裏を目指します。

弁天・中の島を過ぎ、本流上でアメ。

0623朱鞠内08

藤原北、浮島と進み、ここでサクラ。
またこの野郎が暴れん坊で、ルアーをつまんで撮影している時に暴れやがり、
ルアーのリップが『パキッ』と折れてしまいました・・・。

やっと見つけた貴重な廃番ルアーなのに・・・。

0623朱鞠内09

ヤマメカラーがリップレスになってしまったので、キンクロを付けて再開。
北大でまたサクラ。

0623朱鞠内10

前日の北大裏ポイントへ向かう途中で、やや良いアタリ!

小イトウを見慣れて、感覚がマヒしているようで、
60くらいか?と思ったら、ギリ50しかありませんでした(笑)

0623朱鞠内11

この後、前日のポイントでしばらく粘るも何も無し。
日も高くなり、諦めて地雷場経由で撤収です。

せっかくだからと色気を出したのが間違いでした。
盆栽沖を流して、またまた貴重なクロキンを根掛かりでロスト・・・。

今回の釣行では、チビイトウ3発の対価として、貴重な廃番ルアーを2個失いました。
ここしばらく朱鞠内ではロストしていなかったし、
ヤマメカラーはおろしたてだったので、けっこう凹んでます。

Sさんを見習って、リップ修理しようかな?(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

廃番2個ロストは痛いですね~

しかしいつもながら流石です。

>むごちょさん
このミノーのアクションは、ほとんどローリングをしないウォブリングタイプで、
代替できるのが見つかってません。
こんなアクションのミノーを他にご存知でしたら、ぜひ教えて下さい。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/145-4e12fb4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めての車高調 «  | BLOG TOP |  » 朱鞠内湖 第六戦

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。