topimage

2017-06

朱鞠内第四戦は・・・ - 2012.06.04 Mon

天気予報では晴天で風も弱そう。
釣り人も多いだろうから、今回の作戦は『人のいない所をねちっこく叩いて出す』

という事で濃霧の中、3時半出航で東側へ。
気温6℃、水温14℃、無風。

兎島南を軽く叩いて、対岸へ移動中にまずサクラ。

0602朱鞠内01

要所を叩いても反応無しなので、移動しようと流すと盆栽島沖で良いアタリ!

0602朱鞠内04

64cmでした。
朝イチで1本出たので、気持ちに余裕が出ます。

藤原裏を丁寧に叩いてダメで、東へ移動中にアメ。
叩いてもダメで、諦めて移動しようと流すとヒットのパターン?

0602朱鞠内05

相変わらずの濃霧の中、イタリアを目指します。
GPS魚探のおかげで、何の不安も無く到着。

0602朱鞠内06

人の入っていないところを、時間をかけてねちっこく叩きますが、反応無し。
対岸へ移動しようと、流し出すとまたヒット!

0602朱鞠内07

この後もあちこちうろうろしますが、叩いてもダメで流せばヒットが続きます。

0602朱鞠内08

0602朱鞠内09

とあるポイントの表層に、ウグイと銀毛ヤマメの混生の群れが見えました。
(拡大すると見やすいです)
0602朱鞠内12

これにイトウがボイルしたのでキャストしましたが、50くらいのがやる気なく2度追ってきて終了。
もてあそぶような、何とも不思議なボイルの仕方だったのですが、文章でうまく表現できないで省略。
よろしければ、手ぶりと口でなら何とかします(笑)

すでに気温は24℃。
風が無く暑いので、ウェーダーを脱ぎ、上はTシャツ一枚にライフジャケ。
ついにエゾハルゼミも鳴き出し、一気に初夏の様相になりました。

ここで一旦昼休憩。
2時頃やっと風が出てきたので、西側から午後の部スタート。

要所をキャストしながら進みますが、あいかわらず無反応。
でも流すと出ます。

0602朱鞠内16

ハッスル沖を移動中、達人Oさんからの電話に西側の釣り人の入り具合を報告し終わると
いつの間にかロッドが曲がってました。
上がってきたのは65cm。

0602朱鞠内14

一昨年の秋以来、久々の一日複数本なので嬉しいんですが、キャストで出ないので複雑な気分。

この後、思案、思案北、北大、浮島、マズメは二股と攻めましたが、
やはりキャストには反応無し。
でもやはり流すと出ます。

0602朱鞠内17

結局この日は、イトウ2、アメ1、サクラは途中でわからなくなりましたが10ちょっと?
ほとんど移動中流しての釣果で、キャストで出たのはサクラ1匹のみ。
キャストで釣れない体になりました(笑)

翌朝も3時半、濃霧の中出航。
マークと航跡で、進路は完璧です。

0602朱鞠内18

地雷場までは昨日と同じようなルート。
叩いても出ず、流せば出るのも同様だけど、イトウは出ず。

0602朱鞠内19

あちこち、うろうろと彷徨い、沖目も広くキャストしますがダメ。
でも流すと出ます。

0602朱鞠内20

0602朱鞠内45

この日は流したルアーの回収中にヒットしたのがあったけど、
これはキャストではないので、結局全て流しての釣果。
いったい何なんだ?


ここで、常連仲間のIさん・Yさんに写真を撮って頂きましたので私のカヌー上での姿を。
この写真では出していませんが、移動中は左右にロッドを出して流します。

0602朱鞠内24

ポイントに着き「よっこいしょ」と立ち上がり
0602朱鞠内25

「うりゃ」とキャストし
0602朱鞠内26

リーリング
0602朱鞠内34

と、こんな感じで楽しんでます。

真っ青な空がきれいだったので、帰り際に撮った写真です。
拡大してお楽しみ下さい(笑)
前浜から西側にかけて
0602朱鞠内42
弁天島、中の島、藤原島
0602朱鞠内43

で、最後にやっぱり流してサクラ追加。

0602朱鞠内44

銀毛ヤマメが釣れだして、じゃまくさい時期に入りました。
水温や気候から、サクラは今回がピークかな?
もう虫除けも必須です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れ様でした。更新楽しみにしてました!(爆)

土曜日に予定してましたが見事に仕事が入ってしまい、もう我慢の限界です。(笑)
釣果もお見事です!
トロ釣れますねぇ~
私はキャスト派なので行ってもボーズかもしれませんね・・・・
今週末も行けそうにないので平日ちょこっとだけ行ってこようかな?

なかじさん、こんにちは。
タコが出来るほどロッドは振ってるんですが、
なぜかキャストでは絶不調でした。
中旬以降になるとぼちぼちイトウ一発狙いの時期に入るので
サクラの数釣りには今週中が良いかも知れません。
平日釣行、うらやましいなあ~(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chinook1726.blog122.fc2.com/tb.php/141-70e74cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朱鞠内第五戦 «  | BLOG TOP |  » 雨にヤラれた朱鞠内釣行

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR