topimage

2011-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンディング完了 - 2011.06.26 Sun

引き続きサンディングです。

ステムの幅を削るので、ハルに傷をつけないようガムテープで養生しグラインダーで研磨。
図面ではハルと段差が無くなるまで研磨する事になってますが、船底~先端にかけての部分は
ハルを傷つけそうで無理。
かと言って先端部分のみをきちんと研磨すると太さが極端に違う事になり、かっこ悪そう。

結局、船底部分との幅とバランスが取れる程度でやめておきました。
FRP施工の際、段差に空気が入る予感が濃厚ですが、何とかなるでしょう。

養生したにもかかわらず、やってしまいました。周りを削ってごまかしましょう。

やった

グラインダーで荒削りし、あとは地道に手動でサンディング。
ハルは杉なので削っていても良い匂いがするのですが、ステムのタモは臭いんです。

側面の平面を出し、正面は丸くなるまで削って完了。
やはり手動は疲れますが、今日は涼しいので問題無し。

ステム研磨

引き続きハルのサンディング。全体にサンダーをかけてから、撫で撫でしながら手動で仕上げます。

段差やコーナー部分の多面は無くなりましたが、バウ・スターンの立ち上がり部分と船底部分に
ゆったりした歪みがあり、これを平らにするのは無理っぽいです。

5.5mm厚のハルが、段差取りですでに薄くなっているはずですから、
平らにこだわるとさらに薄くなるので、この辺で妥協しておきます。

という事でサンディング完了。
木粉を払って、きつめに絞った濡れ雑巾で全体を拭いて一晩おいて完全に乾燥させます。

サンディング完了01
サンディング完了03

FRP施工は、十分時間が取れる時にやりたいので、今日はプライマーで下地処理をします。
念のためアセトンで全体を拭いて、ゴミや木粉をとり除きます。

樹脂など

ポリ樹脂を500ml。気温18℃なので、硬化剤は1.2%の6cc。
よ~く攪拌し、アセトンを250ml加え、さらに攪拌。
マニュアル通り、かなりさらさらになりました。
これをハケで全体に塗っていきます。

プライマー塗布01

赤味が濃くなり良い感じですが、仮釘の穴も目立つようになりました。
結局半分も使わなかったので、もっと厚塗りしても良かったかも。

なかなか硬化しないというのもマニュアル通り。
3~4時間でようやくベタツキが少なくなってきたので、これで片付けます。

プライマー塗布02
プライマー塗布03

次回は外側のFRP施工です。あまり暑くならないといいな。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (63)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。