topimage

2017-11

忙しくても釣りはする! - 2014.03.24 Mon

今月はやたら忙しいのですが、何とかワカサギには行けてます。
前回と昨日の釣行をまとめて簡単に。

3月15日(土)
今季初の桂沢へmitsuさんと行ってきました。
気合入れて5時半頃到着し、さっそく探索を試みましたが積雪がすごくてドリルが貫通しない!

0315桂沢03

ドリルのトラブルもあり探索を断念しましたが、この段階で一気に気持ちが萎えてしまい
もう橋の下でいいやと(笑)

0315桂沢01

氷直下で釣れるには釣れますが、アタリの無い時間帯が長すぎです。
『こりゃダメだね』という事で2時間で終了しました。

何とか80匹まで釣りましたが、バッカンはスカスカ。
持ち帰るほどの量でもないので、全部リリースです。

0315桂沢02

積雪の事を全く考えていなかったのが敗因ですね。
やはりここは開幕直後にしよう!


3月23日(日)
世の中は三連休。
金土と仕事でしたが、日曜は休みです。
土曜の夜、どこへ行こうかな?と考えていたらmitsuさんから連絡があったのでホームにしました。
今回メンバーは、mitsuさん、miyaさんチーム、レオさん、なかじさん親子、ちょっと遅れてまめキングさんです。

長いアプローチを下ってようやくポイント到着。
魚探に反応はありませんが、金曜も釣れてるんだから何とかなるべと(笑)

天気も良いし、露天で。

0323沢01

さすがに氷点下なのでガイドが凍り手返しが悪いので、テントを張りました。

着底即アタリとはいきませんが、ツ抜けすると次第に反応が良くなってきました。
100匹までは集中して!と自分に言い聞かせ、9時半頃に達成!

あとはいつもののんびりパターン(笑)
しまいにはmiyaさんチームのテントに潜り込み、外で談笑しているmiyaさんの椅子を乗っ取る悪行まで(笑)

心優しいmiyaさんが「Gクラッチのテスターしてくれませんか」と言ってくれたので、
しばらくリラックスさせて頂きました。
良い椅子は楽チンです(笑)

しばらくやってると急に活性が上がってきたもよう。
チロケンさんは、まさかの5匹掛け!

0323沢02

こりゃ、少し真面目にやんなきゃと自分のテントに戻り釣り再開。
こっちにも群れが周ってきたようで、良いペースで釣れます。

あんまり釣り過ぎると魚の重さで帰りが大変なので、200匹で勘弁してやりました(笑)

0323沢04

前半は久々に忙しいほどの釣りを楽しめたので、充分満足です。

ワカサギの〆は4月の朱鞠内にしますが、来週はどうしようかな?
そろそろルアーロッドを振りたくてウズウズしてます。


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ワカサギ第21戦 今季最終戦 - 2013.04.08 Mon

4月6日(土)
気温 1℃
曇り
微風

先週土曜日に、今季の最終戦に行って来ました。
今回はぼんちゃんのテントにsinさんといっしょにお邪魔しての釣行で、
すでにオフ会モード全開の予感がします。

駐車場で準備していると、「連合の方々ですか?」と声を掛けられ、
この方が初対面のshimoさんで、始めましてのご挨拶の後、もちろん一緒に釣行です。

氷上へ降りると、狙っていたポイント周辺にすでに2組4人入っていて、マス竿も沢山。

sinさんから4日の状況を聞き、古穴をいくつか探ってみると、
やはり4日のちょげさんの穴が一番良さそうなので、ここに決定!

0406急坂06

shimoさんは4日のsinさん穴を選んだようです。

準備を済ませ、スタートは8時半頃だったかな?

釣れませんね~。
例によって魚探からは反応が消え、アタリもほとんど無し・・・。

それでもひとみちゃんとsinさんの穴は幾分良いようで、ポツポツとつれますが
私とぼんちゃんの穴はかなり厳しい状況。
Qはイヤになるくらいいっぱい釣れました(笑)

ツ抜けに一時間。

さて、エサも確保したので、マス竿を出そうと沖に向かって3つ穴を開けますが
手前2個は浅すぎてダメ。
最後の穴は、底にかなりの反応があるので、露天用に確保しておきます。

で、近くには他にマス竿を出せそうなところは無いので、結局くじけてしまいました。
sinさんは離れた場所に出してアクシデントにもめげず、47cmをGET!!
お見事です!!

テントでは相変わらずなので、露天でさっきの穴をやってみると、当たりでした!

0406急坂04

数はどうでもいいと言いつつも、やはり多少は釣りたい(笑)
ちょこちょこ露天で釣っては、テントに戻ります。

お昼はぼんちゃん特製の「爆釣うどん」です。
ここ、急坂で食べられるとは思ってもいなかったので、美味しさも格別です。

0406急坂05

お腹がいっぱいになった午後からは、まったりモード全開!
それでも、午前中よりはいくらかアタリが出るようになってきました。

おしゃべりしたり、外に出て徘徊したり・・・。
楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきます。

名残惜しいけど、そろそろ撤収。

0406急坂07

上に登って雑談の後、最後のご挨拶をして解散しました。


今季も連合会の皆さんをはじめ、色々お世話になり、ありがとうございました。
おかげさまで楽しい釣行が出来ました。
来季もよろしくお願いします。


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ワカサギ第20戦 今季初サクラ!  - 2013.04.04 Thu

前日に引き続き、またまた連荘。
今後の天候しだいでは、今季最終になるかも知れない釣行です。

3月31日(日)
晴れ
気温 -3℃
無風

道路状況が良いと、ゆっくり出たつもりでもあっさり早めに到着してしまいます。
一息ついていると間もなくぼんちゃん・ひとみちゃんが到着し、すぐにmitsuさんちょげさんも到着しました。
ご挨拶&雑談、入るポイントの打合せなどしながらsinさんを待ちますが、なかなか現れない?
連絡を取ると、10分程度遅れそうとの事なので、先行して駐車スペースで待つ事にしました。

ところが予定ポイントは減水が進みすぎていて、釣りにならない状況。
到着したsinさんの情報を基に、先日sinさんが入ったポイントに入る事にしました。

沢を降りている姿は、どう見ても冬山登山。
スコップの替わりにピッケルを持てば完璧です(笑)

0331沢01

クレバスをかわして氷上に到着すると『対岸へ行くよ~』と!

マジですか?
sinさんとmitsuさんは、すでにほとんど着いてるし(笑)

0331沢02

天候が良くなってきました。
ちなみに、小休止してから頂上アタックする絵ではありません(笑)

0331沢03

穴を開けているmitsuさんの所へ行き魚探を覗こうとすると、
一緒にいたちょげさんが「あ~!」と大声を!
氷がどうにかなったのか!とあせったら、mitsuさんの振動子がスルスルと穴に落ちたそうで・・・。
mitsuさんは振動子を回収すべくこの穴で釣るそうで、何とか釣り上げられると良いのですが・・・。

魚探の反応は薄いですが、露天での試し釣りで釣れたので、場所は決定。
そのうち風が出てきたので、みんなテントを設営します。

しつこいけど、頂上アタックのためのベースキャンプではありません(笑)

0331沢10

mitsuさんからブドウ虫を頂き、今日もブドウパワーに頼ります。
やがて、群れが留まるようになり、いい感じで釣れるようになりました。

天候は安定しませんが、晴れ間に岬突端まで行きマス竿を3本セットしました。
露天で釣りながらアタリを待ちたいところですが、風が吹くし、一人は寂しいからテントに戻ります。
アタリの鈴の音が聞こえるかどうかが怪しい距離ですが(笑)

ワカサギの方はまずまず順調で、11時過ぎに一束。

0331沢04

ひと区切りついたので、ここからはのんびりモード。
外へ出て足腰を伸ばし、みんなのテントを覗いたり・・・。
今回もひとみちゃんが淹れてくれた暖かいココアをご馳走になりました。

テントに戻って置き竿を上げると、こんな事も(笑)

0331沢05

一方、マス竿からは何の音も聞こえてきません。
時折風でテントがバタつくので、当たりがあっても聞こえていないのかも。

様子を見に行き、試しに一本を上げてみると、両端の竿がおまつりしているもよう。
Qでも掛かって暴れたのかな?

一旦ラインカッターを取りに戻り、片付けを開始すると、3本とも絡んでいるようです。
まず、両端が上がるようにして仕掛けを切ってまず1本目をあげ、次に端のもう1本。

そして真ん中を上げようとすると、何やら違和感?
ラインから生命反応が伝わってきます!

あまり引かないぞ?
また特大のQか?

暴れて疲れたのでしょう。
あっさり上がってきたのは、42cmのまずまず良型のサクラでした!

0331沢07

アワセも何もしていないので、ほんとに「釣れちゃった」って感じです。
コイツは、前日sinさんがバラしたヤツかも知れないという事になり、sinさんのおみやげになりました(笑)

一応今季も穴マスは釣れた事だし、ここからは更にのんびりモード。
ですが仕掛けを落とすと当たるので、思ったようなまったりモードにはなりません。

とかやってるうち、2束も超えてそこそこいい時間になりました。
mitsuさんは振動子を奇跡的に回収出来たし、そろそろ撤収です。

0331沢11

来る時に降りた沢を登るのは無理っぽいので、緩坂ポイント経由で緩坂から帰ります。
sinさんは沢を登るショートカットにチャレンジしましたが、緩坂遠回りのmitsuさんに負けたそうです(笑)

最後に全員揃っての記念撮影。

0331沢12

mitsuさんは今回で終了。今季もお世話になりました。

ちょげさんが平日釣行の予定なので、その時に氷の状態をお聞きし、
状態が良ければあと一回乗りたいと思ってます。



ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ワカサギ第19戦 ピンク?のワカサギ  - 2013.04.01 Mon

朱鞠内遠征から一週間。
楽しかったんだけど、ほとんどワカサギを釣っていないので何だかモヤモヤして
釣りに行きたくて行きたくてたまりません!

3月30日(土)
曇り
気温 -4℃
朝は無風

一週間経って、さらに減水が進んでいるからきっと魚影も濃い?と期待して、
先週の土曜日と同じポイントに入ってみました。

2箇所ほど穴を開けて魚探で調べますが、微妙な反応。
ここからぼんちゃんが特製ロングドリルでガンガン穴開けをしてくれました。

なかなか納得の穴に当たらず、ついにはさらに岬を越えて・・・。
ぼんちゃん汗だく!
本当にありがとうございました。

結局私は2番目の穴、ぼんちゃん・ひとみちゃんも近くの古穴を使うことになりました。

一方、sinさんは岬周りに釣り座を構えるもよう。
このあたりは翔さんが撃沈したポイントなので、どうなるでしょう?

準備を進めているうち、なかじさん親子も到着。
先週と違ってぶっつけ本番でテントを設置せず、試し釣りをする慎重さです(笑)
私とぼんちゃん以外は、そこそこ離れたテント設営になりました。

(お昼ごろのようす。sinさんのテントにぼんちゃんとなかじさんがいます)
0330急坂02

実釣開始は8時半頃。
ほとんど反応が無くなった魚探画面にイヤな予感がします。

予感的中!
30分でたった3匹。
全然釣れません・・・。

ぼんちゃんの所も渋いようですが、私よりはずっとマシ。
うだうだ話しをしていると、「ブドウ虫があるから使ってみませんか?」ということで頂きました。

一番上の針にチョン掛けして、ハサミで切ってエキスで寄せるわけです。

0330急坂01

話には聞いていましたが、実際にやってみるのは初めて!
どんな感じなんでしょう?

誘って竿を振っているうち、しだいにアタリが出るようになってきました!
まっさらだった魚探にも反応が出ています。

0330急坂06

ブドウ虫の威力、恐るべし!(笑)
せっかく寄ったワカサギを散らさないように、エサ交換に気を使ってやがて1束。

0330急坂04


ここで、ちょっと休憩し徘徊time。

ひとみちゃんが、暖かいカフェオレを淹れてくれました。
いつもありがとうございます。

sinさんはというと、何やら未確認生物(笑)と、かれこれ30分も格闘しているそう。

良型サクラかな?
なかなかいい感じの引きです。
うまく上がるといいのですが・・・。

なかじさんは、仕掛けのおまつりにヤラれまくっているそう。
お兄ちゃんは飽きて、雪だるまを作っていました。


ところで今回は、変わった色のワカサギが釣れました。

0330急坂03

背中の色が極めて薄く、頭から腹にかけては酔ったかのようなピンク色。

0330急坂00

何故ピンク色かは分かりませんが、後になって考えると、
アルビノだったのかも知れません。

また氷の状況ですが、表層はスコップでは歯が立たない程度の氷で、その下は水がたっぷり上がっています。
最下層の氷の厚みはまだ充分ありますが、表層の氷が緩むとひざ上まで嵌るので要注意です。

特に古い釣り座の周辺は、緩んだ場所が何箇所もあって、sinさんは無事回避、
私とぼんちゃんは、片足が緩んだ穴の餌食になりました(笑)

釣りの方は、その後も順調に数が伸び2束達成。
最初の状況や、途中からのんびりやった事を考えると、充分な釣果です。

0330急坂05

翌日もオフ会兼釣行のため、体力を残しておく必要があるので、そろそろみんなで撤収する事にしました。
今回も安定しない天候でしたが、明日はすっきり晴れるといいいなぁ。


帰り道に、sinさんの案内で川の様子を見てきました。
思っていたより雪解けが進んでいたので、場所によっては駐車スペースがありそうです。
こっちもそろそろ開始かな?


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ワカサギ第18戦 朱鞠内遠征 - 2013.03.26 Tue

今季の〆も朱鞠内の予定でしたが、1週早く行くことになりました。

3月24日(日)
気温 ? 氷点下は間違いない!
天候 曇り時々雪
風 朝は無風

今回はmitsuさんの車に乗せて頂いての遠征になりました。

途中、積雪や降雪がありましたが、かなり早めの4時過ぎに現地到着。
一番乗りだろうと思ってたら、先行車が1台。
この時は気付かなかったのですが、実はa.su.caさんでした。

除雪が終わったN代表を見つけて、狙っていたポイントの状況を聞くと全然ダメだそう。
a.su.caさんと相談し、風向きを考慮して弁天裏に入る事にしました。

降雪で多少歩きにくかったものの、ほどなく到着。
やっぱりソリはらくちんです(笑)

さっそくa.su.caさんが穴を開けて魚探で調査しますが、反応が薄い。
ところが、古穴を調べると上から下までまずまずの反応がありました。

古穴は2張り分しかなかったので、mitsuさんとa.su.caさんにお譲りし、
私はその真ん中に張って両方のワカサギを寄せてしまおうという、姑息な作戦(笑)

0324朱鞠内01

去年作った延長アダプターをやっと使いましたが、60cm延長でもギリギリでした!
朱鞠内恐るべし!

のんびりとテント設営の準備をしている頃、ようやく鯉ワカさんどさん鯉さんあんぐらいだーさん
ぼんちゃん&ひとみちゃんがモービルで続々と到着しました。

もう、ここからは大騒ぎです(笑)
初めましてのご挨拶やら情報交換、穴開け、テント設営などなど・・・。
あっという間に今季朱鞠内一?の巨大テント村ができました!

0324朱鞠内04

私も準備を済ませて実釣開始したのですが、左の穴が何故か仕掛けが落ちて行かない。
何度もワカサギレスキューでグリグリして氷を取り除くのですが、全然ダメ!
最後の手段で、もう一度ドリルを突っ込んで上下させ、穴を整えてやっと落ちるようになりました。

左の穴で苦戦する前から、右はセットできていたのにアタリが無かったので、
変だな?とは思っていたのですが、いくら誘っても全くピクリともしません。

最初はそのうち何とかなるべと思っていたのですが、さすがに30分過ぎてもアタリが無いと焦ります。

0324朱鞠内02

たま~に魚の反応が現れても、あっという間に通り過ぎてタナを合わせても、すでに遅し!

右のmitsuさん、左のa.su.caさんはそれなりに釣れているようなので、
そのうち群れが回ってくるだろうと我慢しても、この時点でアタリ1回のみ・・・。
もちろん未だボウズです(笑)

ちょっとヤバイ状況なので、とりあえず穴マスに走る事にしました。
鯉ワカさんもマス竿を出すようです。

0324朱鞠内03

エサのワカサギが無いという異常な状況で、mitsuさんからワカサギを提供して頂き、
いつもの適当な竿で3本、そして今回はトラウトロッドまで出して、合計4本です!

で、自分のテントは放置して、mitsuさんのテントに乱入してワカサギ釣りです(笑)
朝イチよりは調子が悪いそうですが、仕掛けを落とすとすぐにアタリがあってちゃんと釣れます。

と言ってると、外から「チリンチリン」と鈴の音!
アタっていたのは鯉ワカさんの竿で、でかいサクラでした。

タナをお聞きすると、割と表層だそう。
私は底狙いだったので、同じような位置の竿を、表層に合わせました。

またmitsuさんのテントに戻って釣っていると鈴の音!
今度はさっきタナを変えた私の竿です!

ところがアワセが甘かったようで、途中でバレてしまいました・・・。

結局4本も出して、アタリはこの1回のみ。
一方、鯉ワカさんは1本出しで、3匹の釣果!
マスからも見放されたもよう(笑)

こうなるとぼんちゃんの昼食が非常に楽しみになってきます(笑)

0324朱鞠内07

具だくさんの「サムゲタン」だそうです。
私は初めてだったのですが、とっても美味しかった!
たっぷり入ったつくねの味がたまりません!
ごちそうさまでした!

昼食後、忘れかけた自分のテントに戻り竿を上げてみると、一匹ワカサギが付いていました!
ワカサギボウズは何とか回避できました(笑)

0324朱鞠内08

一時半頃から片付け始めたのですが、のんびりやってたらみんな早くて焦ります。
しかもドリルを延長したときに外したジョイントが見つからない(汗)
(帰ってから調べると、何故かリュックのポケットに入っていました)

適当にタックルボックスにがちゃがちゃと放り込み、帰りはモービルで。
こんな遠かった?
朝は全然気にならなかったのに(笑)

漁協の管理棟で澤田さんの蕎麦を食べて、無事解散となりました。

これだけ大勢集まると、本当に楽しいですね!
今回ご一緒させて頂きました皆様、ありがとうございました!
また来季に機会があったら、よろしくお願いします!


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (83)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR