topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカサギ準備 穂先アダプターの作製 - 2015.12.29 Tue

昨シーズン作るはずだったのですが、結局作らずじまいでやっと重い腰を上げました。

初めて購入した既製品の穂先。
内径5mmのパイプの内側を削って調整し、外径4mmのパイプにスレッドを巻いて太さを調整。
エポキシで接着し、ちょっと磨いて完成。

IMG_2171_570.jpg

セットしてみた。
また今季もこいつのお世話になります。

IMG_2172_570.jpg

まあ、こんなもんでしょう。
多分これで今季の工作は終わりです(笑)


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今季の穴マスロッドはこれ! - 2013.12.26 Thu

私の穴マスロッドは、安物のワカサギロッドの穂先を切り、手羽竿に差し込んだ物を使ってます。
コンパクトに収納できる利点はありますが、掛けたときはラインを直に持ってのファイトなので、
まるで漁をしてるような味気なさ。

0310某湖3

今季はロッドでのファイトを味わいたくて、新調する事にしました。

先日の釣りの後、mitsuさんとA屋へ。
去年買い損なった穴チカ用のごついロッドを探しましたが、今年は無いもよう。

mitsuさんが目を付けていたのは、コンパクトなトラウトロッドとリール付きの振り出し竿。
トラウトロッドの硬さは問題なさそうだけど、1ピースなので持ち運びの際にティップを折る心配が・・・。
一方、リール付きの振り出し竿は、ちょっと長い・・・。

など色々迷いましたが、「1本1200円だし、この値段なら折れてもいいや!」とトラウトロッドを2本買いました。
生意気にも、グリップはコルクでリールシートはウッドです!

で、リールは?
とりあえず、コロネットがあるし、おんぼろツインパワーもあるからそれでいいや!

でも家へ帰る途中、かかった魚にロッドを引き込まれたsinさんの事を思い出しちゃいました。

おんぼろツインパワーとはいえ、川で使っているメイン機なので、奉納は避けたい。
結局、Fランドに寄ってワカサギ用の小型スピニングを2個購入しました。
A屋より200円も高かった(笑)

で、グリップのフィルムを剥がしリールをセットすると「かなりカッコいいじゃん!」と大満足!
A屋でもらったロッドケースに、ぴったり納まりますが、グリップの太さもう1本分のスペースが残ってます。

となると、むくむくと物欲が湧いてきて、翌日A屋でもう1セット買っちゃいました(笑)

マス竿

ちなみに長さは1190mm。3.9ftですね。
感覚的にMHくらいのティップの硬さはありそうなので、よほど竿を立てない限りファイトで折れる心配はなさそうです。

これが柔らかければ、ボサ川や狭い渓流で大活躍できるんですが、素振りでしならないほどガチガチなので、
適合ルアーウエイトは10g~くらいでしょうか(笑)

まだ一ヶ月ほど先ですが、実釣が今から楽しみです。
掛かったら、ドラグゆるゆるにして、遊ぼ~っと!


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

公魚職人製の穂先 - 2013.12.05 Thu

先日の朱鞠内湖釣行の際、我らが札幌広域公魚連合会の公魚職人mitsuさんから
お手製の穂先を頂きました。

わざわざ、私の穂先径4mmで作ってくれたものです。

公魚職人穂先01
公魚職人穂先02

私が去年作ったラミ穂先は、丈夫なのですがかなり硬め。
これはグラスの削り出しだそうで、柔らかくて粘りがある感じです。

普段使う2,5g負荷で、こんな曲がり具合。

公魚職人穂先03

先日の朱鞠内でのカヌーワカサギでは、もったいなくて使えなかったので、
実釣が楽しみです。

mitsuさん、あらためてありがとうございました。



ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

s-stick「V」 - 2013.02.18 Mon

先週作ったs-stick縦置き仕様が意外なほど好調だったので、
2本出しにそなえて左手用を作製しました。

それにしても『s-stick縦置き仕様』とか『s-stick縦置きVer.』とか呼びづらいし
なんか短くてかっこいい呼び方はないかな?って考えてると・・・。

縦置きだから・・・・・・・・。
縦 → 垂直 → vertical

おおっ!
s-stick「V」!

いいんじゃないの?

という訳で、このタイプを『s-stick「V」』と勝手に命名しました。
異論は認めます(笑)

で、大方出来上がり、4号機のスプールを移植すると・・・。
はい。お気づきの方もいるでしょうが、私はこの時点まで気がつかなかった・・・。

s-stick_V01.jpg

ラインを下方向へ巻いてしまいます。
右手用とはスプールの回転方向を逆にしなければならないんですよね。

このままだと、ラインストッパーとの距離がありすぎるので、
ライントラブルは必至!

手っ取り早くモーターを逆回転にするには、電池を逆にすれば良いので
まずは余っていた電消しを引っ張り出してマイナス側の金具を切り取り、
元々のプラスの出っ張りを削って、平らにしてから2枚を半田付け。

s-stick_V03.jpg

次にお尻の金具をひっくり返して入れ直し。
ところが、出っ張り部分と電池のプラスの位置がずれていて、電池が浮くのでNG。

もう一回取り外して、金具の出っ張りを平らに削って・・・・。
今度は電池の肩が金具横のプラスチックに当たって、肝心の金具に接触していない・・・。

しょうがないので、半田を盛ってごまかしました(笑)

s-stick_V02.jpg

で、一旦ラインを全部出してから巻き直し。
ようやく正しい形になりました。

s-stick_V04.jpg

左右揃ったので、これでいつ『爆釣タイム』が来ても大丈夫です
って、去年も同じことを言ってるし(笑)

s-stick_V05.jpg

ところで、オート巻上げのSW金具の加工ですが、sinさんからのアドバイスで接点への圧力を稼ぐために
このように加工しました。
極端に表現した下手な絵ですが、わかりますか?

SW調整

sin師匠!
これで答えは合ってますか?
採点をお願いします(笑)




ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

s-stickを縦置スプールに - 2013.02.15 Fri

昨年オリジナル電動と作ろうと材料を集め、ガワのストリプ材の切り出しまでやりましたが、
そのまま放置が続いています。

実は縦置きスプールで作りたかったのですが、スプール部分のくり抜きがやっかいだし、
コンパクトにしようとすると、どうしても良くあるデザインになってしまう。

かといって、横置きスプールではコンパクトにはならない。

というわけで、作製意欲が無くなっていました。


先日、「S」を作ろうと材料を引っ張り出したとき、ベアリングを接着したスプールがあるのを見つけ
無駄にするのはもったいないので、s-stickを縦置スプール仕様で作ってみました。

縦スプール01

なんてことはない、本体を縦置き専用にしただけです(笑)

縦スプール03

シャーシは2mmアルミ板で、オートフリーは普通のレバー式。

縦スプール02

ガイドやラインストッパーがスプールの直線上になるよう、
スペーサーとL字ミニステーを使って調整しました。

縦スプール04

sinさん仕様のオート巻上げにしてみたのですが、何か間違っているのか
SWに充分な圧力がかからないようで、回転がばらついたり、弱かったりでダメ。
突起も少し削ったし、モーター側も磨いたのに・・・。

普通に押して使うぶんには問題ないので、充分使えると思いますが、
今度sinさんに合ったとき、診察して頂こう!(笑)




ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
カヌー製作友の会 会員番号1895
札幌広域公魚連合会

春と秋は朱鞠内湖でカヌーからイトウ。冬はワカサギ。本流ニジも狙うぞ!!

FC2カウンター

ランキング参加中!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

朱鞠内湖 (64)
2011釣行 (15)
2012釣行 (12)
2013釣行 (10)
2014釣行 (7)
2015釣行 (6)
2016釣行 (3)
ウッドカヌー (44)
初号艇 (30)
零号艇改 (9)
ワカサギ (113)
2012ワカサギ釣行 (16)
2013ワカサギ釣行 (23)
2014ワカサギ釣行 (9)
2015ワカサギ釣行 (8)
2016ワカサギ釣行 (3)
2017ワカサギ釣行 (7)
道具 (37)
釣り色々 (82)
止水 (40)
川 (23)
タックル (17)
車 (6)
日記 (6)
はじめに (1)

月別アーカイブ

ブログ村新着記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。